体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジーズアカデミー山崎大助氏、ヌーラボ林由子氏が「未経験からエンジニアを選択した理由」

デジタル・IT

未経験からエンジニアへの転身した理由とは

リクルートキャリア本社のセミナールームで開催された同イベントには、エンジニアという仕事に興味を持つ100人以上が参加。通常、エンジニア向けのイベントでは9割近くを男性が占めるが、今回のイベントは女性の割合も多く、2割を超していた。

第1部では、未経験からエンジニアになったジーズアカデミー主席講師の山崎大助氏、ヌーラボ林由子氏の体験談がパネルディスカッション形式で語られた。

モデレータを務めたのは、リクルートキャリアでリクルーティングアドバイザーを務めるアブドル・マムン氏。アブドル氏の前職はエンジニア。エンジニアという魅力的な職種にもっと興味を持ってほしいという思いから、リクルートキャリアに転職した。

▲株式会社リクルートキャリア リクルーティングアドバイザー アブドル・マムン氏

パネルディスカッションは、両者の自己紹介から始まった。

山崎:エンジニアになる前は、アパレルメーカーでショップの店長を務めていました。身体を壊して入院したことがきっかけで、手に職を付けようとパソコンを触り始めたんです。

28歳のときにPCインストラクターの会社に転職。キーボードも打てなかったところからスタートし、半年経てばなんでもできるようになり、HTMLやFlashなどのWeb技術にハマっていきました。

少し技術ができるようになると、企業は話を聞いてくれるようになり、転職先の間口が広がりました。それと同時に自分でいろいろと作っては披露するようになりました。

これがきっかけで出版社から記事を書いてほしいなどという依頼が来るようになり、現在ジーズアカデミーというエンジニア・プログラミング専門スクールでは主席講師、デジタルハリウッド大学大学院准教授を務めるほか、雑誌や書籍Webメディアで執筆活動もしています。

1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会