ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

普段は低血圧なのにまさかの180超え! 緊急手術から目覚めると夫が泣いていて…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20160905222551p:plain

私と娘はもしかしたら今この世にいなかったのかもしれない…

その事を思い出すと本当に今、家族みんなが一緒にいられることに幸せを感じます。

私は妊娠25週で娘を出産しました。

妊娠高血圧症で、あと少し遅ければ2人とも危なかったそうです。

普段は低血圧で、前回の検診でも少し高めですが特に何も言われず、2日後に検診を控えていました。

何日か前から息苦しさを感じていて、顔が異常なほど浮腫んでいました。

2日後に検診だからと我慢していましたが、苦しくて横にもなれず本当に死にそうになり、夫は仕事中のため両親に来てもらいました。

私の姿をみた両親はとても驚いていました。近くに住んでいるので頻繁に会っているのですが、3日ほど会わない間に浮腫で別人のようになっていたからです。

すぐに病院に電話した方がいいと言われ電話して、息苦しいこと、浮腫がすごいことを話しましたが、2日後の検診で大丈夫と言われました。

その後、父親が持ってきてくれた血圧計で血圧を測ると180を超えていました。

そのことを伝えるとすぐに来てと言われ、何の準備もできないまま病院に向かいました。

病院についてすぐに酸素マスクをつけ色々な検査をし、先生から、

「このままでは母子ともに危ないので、これから帝王切開で出産になる」

と説明を受けました。

私はもう苦しくて苦しくて死ぬんじゃないかと思うくらいでした。 関連記事:「危険です。今すぐ出します」ためらう間もなく帝王切開に!本当に怖い妊娠中毒症

全身麻酔で緊急帝王切開となり、目が覚めたのは3日後でした。

夢を見ていました。

子供が欲しくて不妊治療をしてやっと授かった赤ちゃん、初めての妊娠は20週で死産となり辛くて辛くて、それでもまた不妊治療を続け、授かった赤ちゃん。

夢の中の私は絶望でいっぱいでした。

もう頑張れない、生きていたくない、私なんかが子供を望むべきではなかったんだ。そんな夢だったことは覚えています。

目が覚めたとき、自分が生きているのかすらもよく分からないくらいでした。

両親、夫、私、みんな泣いていました。

夫の涙をみたのは初めてです。

赤ちゃんも無事だと聞いて本当に嬉しかった。

夫は先生から、私も娘もあと1日遅くなってたらどうなっていたかわからない、眠っていた2日目には心臓の機能が低下してこのままでは危ないと言われ、本当に辛くて長い3日間だったと言っていました。

もし、父親が血圧計を持ってきてくれなければ、高血圧に気付くことができず最悪の結果になっていたかもしれません。 関連記事:血圧が200!産休に入った直後、浮腫み・尿たんぱく・逆子まで重なり即入院、緊急帝王切開に

娘は4ヵ月NICUでお世話になりました。

退院後も体は小さめですが、風邪1つひかず健康に育ってくれてうれしい限りです。

著者:ルーシィ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

意識を失う直前に思った「我が子に、旦那に会いたい」。本当に命がけだった8年ぶりの出産
バツイチ3人子ありの私に宿った新たな命。実母にも支えられ家族の絆を感じた出産
出産スタイルは人それぞれ。旦那がいてくれたから乗り切れた、予想外のスピード出産

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。