ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【日曜版】都心の公園に“超巨大”なスニーカーが出現

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

東京・代々木公園にある野外ステージで5月27日、CDショップ『TOWER RECORDS(タワーレコード)』とスポーツメーカー『NIKE(ナイキ)』によるコラボレーション企画『タワレコラボ』のライブイベントが開催されました。出演者はシンガーソングライターの『阿部真央』と『安藤裕子』、ロックバンドの『GRAPEVINE』と『NICO Touches the Walls』ら若手ミュージシャンを中心とした4組で、野外ステージの前には若年層を中心に多くのファンが詰めかけました。以下、当日の様子。


会場には若いファンの方が目立ったのですが、心なしか女性が多かったような気がします。来場者には丸めるとメガホンになるカラフルな紙が配れており、みなさんそれを手に応援していました。


そして野外ステージ横には“巨大”な『ナイキ』のスニーカー『TERMINATOR(ターミネーター)』が出現! 全長約15メートルにもなるその巨大な姿には圧倒されました。記念撮影をしている人が多かったですね。


ディティールまで細かく再現されています。同モデルは米大学バスケットボール部のシューズとしてスタートしたことから、ストリートバスケットボールリーグ『LEGEND』によるパフォーマンスが披露されたようなのですが、間に合いませんでした。


イベントは17時30分から20時まで行われていたのですが、別件の仕事が入ったため残念ながら編集部に戻ることに…。「PLAY HARD.」をキャッチコピーにした同イベント、既にライブは終わってしまいましたが詳細は以下、公式サイトでどうぞ。各アーティストのプロフィールなどが紹介されているほか、壁紙のダウンロードなどが可能になっています(この記事の詳細はこちら)。

http://nike.jp/sportswear/terminator/ 

■そのほかのイベントリポートはこちら
“硬派”なギークの祭典『Make: Tokyo Meeting 03』に行ってきた
第48回静岡ホビーショー【コンパニオン】
静岡の果てにガンダム工場を見た【速報】
春のヘッドフォン祭2009に行ってきた
ワー! 横浜に巨大グモが出現『ラ・マシン』

T Tojoの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。