体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Googleアシスタントにサンタトラッカーのアプリリンクや関連ジョークが追加

Google は「Google アシスタント」にサンタさんの追跡をサポートする機能を導入している模様です。Google アシスタントに「Where is Santa」とメッセージを送ると、サンタトラッカーの WEB アプリへのリンクを返信するようになっています。ユーザーはメッセージの「PLAY」ボタンをタップするとこの WEB アプリを開くことができ、サンタトラッカーの WEB 版を通じてサンタさんの移動の様子を確認できます。今はクリスマスイブの前ということでサンタさんはまだ出発していません。また、日本語で「サンタ(さん)はどこ?」「サンタ(さん)を追跡」「サンタトラッカー」とメッセージを送っても WEB 検索の結果しか返してこないので、日本語は未対応と思われます。ちなみに、「Santa’s Joke」とメッセージを送信すると、Google アシスタントはクリスマス関連のジョークを返してきます。

■関連記事
「Nova Launcher Prime」が期間限定で99円!
Lenovoは2017年に第二弾のTangoスマートフォンを発売する方針
Twitter、Vine終了後はアプリを「Vine Camera」に改名して継続提供へ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。