ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【今日のひとしな】元気が出る!「火鍋」の魅力にハマる♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

寒い冬には、毎日でも食べたい鍋料理。でも、毎回同じような味付けになってしまいませんか?鍋料理は、一品で済むし、しかもバランスが良い冬のお助けメニュー。レパートリーをたくさん覚えておけば、冬のおうちごはんがもっと美味しく、しかも手軽になるはず。今回ご紹介するのは、中国のソウルフード「火鍋」です。アジアのスパイスがたっぷりのピリ辛鍋は、体の中から温まるのはもちろん、たっぷり汗をかいて代謝もアップ。冷え性対策や、風邪の予防にもよさそうです。6d840244 bb68 4481 9f73 4bfd0f5f1e8c

植松良枝さんの「火鍋」

5f503af2 0b0f 41c8 b414 01dc07d4420d

植松さんのこだわり

スパイスを揃えてみる

火鍋に使うスパイスは、たかのつめ、花椒(ホワジャオ)粒、韓国産粉唐辛子など。どれもふだんのおうちごはんでは馴染まないものかもしれませんね。でも、これらのスパイスは大きめのスーパーやネットで手軽に入手可能。保存もきくので、一回手に入れてしまえば冬のあいだ使うことができます。ぜひ調べてみてください。

スパイスの香りを引き出すテクニックを覚える

乾燥スパイスの味わいを楽しむために欠かせないのが「油」。最初にたっぷりの油で炒め、香りを引き出します。ただ、焦がしてしまうと苦みが出るスパイスもあるので要注意。

〆は麺類で!

鍋の〆は、ごはん派?麺類派??植松さんの火鍋には、ぜひ麺類がおすすめ。スパイスや野菜、きのこ、肉類のうまみがたっぷり染み出た中華スープには、ラーメンや春雨を組み合わせてみてはいかがでしょうか。食べ終わる頃には、体の中からポカポカ、温まっているはずです。

動画でチェック!

火鍋

火鍋

関連記事リンク(外部サイト)

【今日のひとしな】寒い週末のごちそう「クラムチャウダー」
【今日のひとしな】練習しよう、フライパンで完璧ローストビーフ
【今日のひとしな】週末のごほうびに。エスニックパンケーキ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。