ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、2017年1月からGoogleドライブの決済機能をGoogle Playのシステムに統合

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google が 2017 年 1 月からクラウドストレージサービス「Google ドライブ」の課金機能を Google Play のシステムに統合することを発表しました。Google は、Google ドライブの追加ストレージを購入したり、プランを変更する機能を専用の WEB 画面で提供していますが、これが有料アプリに定期購入のように Google Play 上で行うことが可能になるということです。これは、現在 Google ドライブの有料プランを利用しているユーザー宛に送信されている Google からのメールに記されていたことで、全ユーザーがシステム切替の対象になります。この変更によって、決済や会員ステータスの管理が Google Play 上で行えるようになるので、今よりもずっと簡単にプランを契約したり、解約できるようになると思われます。Source : 9to5Google

■関連記事
Google、Android Wear 2.0で対応するスタンドアロンアプリの動作内容を概説
レコチョク、ケータイ向け「着うた」「着うたフル」の配信サービスを終了
Android版「Evernote」に共有コンテンツを一覧できる新セクションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。