ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Google、Android Wear 2.0で対応するスタンドアロンアプリの動作内容を概説

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

来年早々に正式リリースを迎える Android Wear 2.0 の目玉はスタンドアロンアプリに対応することで、Google は 15 日のブログ記事で今後リリースされる 3 つの Android Wear 2.0 用アプリを例に、その動作内容を概説しました。Android Wear 2.0 用アプリは、母艦スマートフォンとの接続無しで検索、ダウンロードすることができます。アプリの利用においても母艦スマートフォンとの接続は不要です。Google によると、今後リリースされるライブ ビデオ メッセージングアプリ「Glide」の Android Wear 2.0 用では、ウォッチフェイスからダイレクトにブロードキャストを実行することができます。また、Foursquare が今後リリースする Android Wear 2.0 用アプリでは、新しいリッチな UI の通知で訪問している場所に関する情報を取得できるようになります。最後に、Lifesum の Android Wear 2.0 用アプリでは、ユーザーはスマートフォンアプリの機能を補完する形で 1 日を通して水分補給と食事を追跡できるようになります。Source : Android Developer Blog

■関連記事
レコチョク、ケータイ向け「着うた」「着うたフル」の配信サービスを終了
Android版「Evernote」に共有コンテンツを一覧できる新セクションが追加
Google、2017年1月からGoogleドライブの決済機能をGoogle Playのシステムに統合

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。