ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

なんとかしたい、つらい首・肩こりに!温めるだけの簡単こり撃退法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

首こり肩こりは首の後ろを温めましょう!免疫力も上がり風邪予防にもオススメ
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。寒さで首や肩に力が入り、首こり肩こりを引き起こしてしまっていませんか?首こりや肩こりは血流が悪くなるため美容にも良くありませよね。しっかり温めてこりを解消しましょう。

首こり、肩こりは全身の血流が悪くなる

首には太い血管が通っている為、首が冷えると全身が冷えてしまいかねません。そして、寒さで首や肩に力が入り、常に緊張状態の首や肩にはどんどん疲労物質がたまり、首こり肩こりの原因になります。

また、このこりは血流を悪くさせてしまうため、やはり全身の血流が悪くなり、冷えの原因になってしまうんです。冷えるとまた更にこりが深くなる・・・と、負のスパイラルに突入してしまっているんです。

肩こり、首こりのイメージ

首の冷えがたくさんのトラブルを引き起こす

・自律神経の乱れ
・疲れがとれない
・良く眠れない
・冷え
・代謝が悪くなる
・肩こり、首こり
・肌荒れ
など、美容にも健康にも良くないことばかりです。

首の後ろを温めましょう

ホットタオルや、市販の首専用の温熱シートなどで首の後ろを温めてみましょう。ホットタオルの作り方は、よく絞ったタオルを電子レンジで30秒から1分くらい温め、それを首の後ろに当てます。

よく美容室でシャンプーの後に、首の後ろにタオルを置いてくれる美容室もありますよね。とっても気持ち良くリラックスしませんか?タオルが冷めたらまた温めて3回ほど繰り返してください。血液の流れが良くなりこりがほぐれていきます。

首を温めるイメージ

首を温めて血行促進、風邪予防

首をホットタオルや、温熱シート、外出時はマフラーで温めることで血行促進になり、免疫力が上がる効果が期待されて風邪予防にもつながります。

また、頭痛の改善にも役立ち、深い睡眠が得られるようになると成長ホルモンの分泌が活発になる効果が期待されるため、美容と健康にとってもオススメ!

今すぐできる!肩こり首こり解消もできる美容法を是非お試しください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

究極の逆プロポーズ!煮え切らないカレに「うん」と言わせる方法
ふくらはぎを揉むと痩せやすくなる3つの理由
むくみ解消!毎日の入浴にひと工夫して美容効果UP♡
筋肉のスジがきれいに出る、引き締まった脚をつくるマッサージ3つ
No more既読スルー!音信不通の彼との関係を復活させるLINEテク

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。