ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

甘さが増した今が旬! 青菜たっぷり特選レシピ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ほうれん草、チンゲンサイ、小松菜、春菊など、緑色の濃い葉菜を総称して青菜と呼びます。今ではほとんどの青菜が通年出回っていますが、もともと青菜は「霜にあたると甘くなる」といわれていて、冬の寒い時期が甘みやうまみが増す旬の時期。ご存知の通り、栄養豊富なので、この時期にぜひたくさん食べておきたいところ。そこで、今回はそんな青菜がたっぷり美味しくいただけるレシピをご紹介。56afe557 b214 4ad9 a490 9be58f88d8c1

シャキッとした食感とあさり出汁がポイント

青梗菜とあさりの炒めもの

青梗菜とあさりの炒めもの

炒める前に油をまとわせることで青梗菜がシャキッとした食感に。あさりの出汁が効いたスープの滋味深い味わいと組み合わさって飽きのこない美味しさです。

ほうれん草をもりもり食べたければコレ!

たっぷりほうれん草のホットサラダ

たっぷりほうれん草のホットサラダ

和食のおひたしと違い、クタクタになるまで茹でるのがイタリア流。白ワインビネガー、バルサミコ酢、レモンと3つの酸味が絡んだドレッシングが後を引いていくらでも食べられる一品です。

定番の煮浸しをシンプルレシピで

小松菜の煮びたし

小松菜の煮びたし

小松菜の定番レシピ、煮浸し。ごくシンプルな作り方ですが、それぞれの手順や調味料の計量などをしっかりと丁寧にやることで見た目も美味しさもワンランクアップ。覚える価値のあるレシピです。

青菜は冷蔵庫に置いておくと水分が抜けてすぐにしなびてしまうので、できるだけ買ったらすぐに調理するようにしましょう。保存するときは湿らせた新聞紙に包んでビニール袋などに入れ、葉先を上にして立てた状態で冷蔵庫にいれましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

熱々ふわふわが美味しい! 冬に食べたい豆腐料理
ぶり大根だけじゃない! 今が旬の「ぶり×大根」で新鮮レシピ
冬が旬! 脂が乗った“ぶり”のアレンジレシピ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。