体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味』Xmasに最適(!?)なスイーツ感覚の甘~い焼きそばを食べた!

クリスマス向けの商品は数多く存在するが、中でも群を抜いて話題となっているのが『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味』だ。焼きそばのショートケーキ味なんて、一体誰がどうして作ろうと思ったか……でも味が気になってたまらない。ちょっぴり恐ろしいが、一度食べてみるしかない!

未知の領域に突入……ショートケーキ味の焼きそばって?

『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味』(110g・希望小売価格 税別180円・2016年12月5日発売)は、クリスマスなどのパーティーシーズンに向けた季節限定品。焼きそばのショートケーキ味なんてまったく想像できないが、一体どういうこと!?

説明によると「ソース」や「特製マヨ」がバニラ風味で、カラフルに彩った砂糖と、甘酸っぱいイチゴ、ヨーグルト風味のキューブ“コロコロぐると”をトッピングして食すという。う~ん……まだ疑心暗鬼。

原料を見ると「フルーツペースト」「砂糖菓子」「ヨーグルト」などなど、焼きそばのパッケージとは思えない記載のオンパレード。うむ!これはもう事実を受け入れて食べてみるしかないだろう。

パッケージを開封すると、意外にも見た目は普通のカップ焼きそば。「ソース」「特製マヨ」「あとのせかやく」を取り出し、いつも通りにお湯を注ぐ。

3分待って、お湯を捨てたら準備OKだ。

できあがった麺は、これといって変わったところはなく、いつも通りの仕上がり。さて、いよいよトッピングをスタート!

 

新感覚焼きそばが、ついにそのベールを脱ぐ!

まずは「ソース」。封を切ると……甘っ!!!思わず再び鼻を近づけてしまうほど、匂いがとにかく甘いのだ。さっそく麺にかけてみると、いつものソースより色は薄く、麺を混ぜてしまうと色の変化はあまりわからない。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会