体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google「マイマップ」使ってる?自分だけの旅地図を簡単に作成しよう

Google「マイマップ」使ってる?自分だけの旅地図を簡単に作成しよう

時は21世紀。ITを活用した旅をする人が増えている昨今ですが、皆さん、Googleの便利な機能「マイマップ」を活用していますか?…え?聞いたことはあるけど、イマイチよく分からない?そんな貴方に、いちからマイマップの使い方をご説明します!

Google マップ

 

そもそも「マイマップ」って何?

マイマップの作り方

旅先で行きたい場所や道順をGoogle マップで検索することはよくあると思います。でも、何度も検索するのが面倒…そんな人にオススメなのが「マイマップ」です。自分のお気に入りの場所や道順などをGoogleマップ上に記入して、自分だけのオリジナル地図を作成することができる機能なんです。

まずは、基本から押さえましょう。

 

パソコンのブラウザでGoogleマップを開き、画面左上のメニューボタンから「マイプレイス」をクリックします。

続く画面で、タブの右側「マイマップ」をクリックし(❶)→画面下に表示される「地図を作成」をクリック(❷)。

マイマップの作り方

すると、新規作成画面に切り替わると思います。初期の設定では「無題の地図」となっているので、クリックして、分かりやすいタイトルを変えることをオススメします。

マイマップの作り方

 

分野別・日程別に編集できちゃう

マイマップの作り方

基本を押さえたところで、編集作業に移ります。

マイマップは、各データが何層にも積み重なったレイヤー構造なので、レイヤーごとに表示/非表示を設定することができます。例えば「レストラン」「ホテル」などの分野別や、「1日目」といった日程別に分けることもできるんです!

まず、「レイヤを追加」をクリックすると(❶)、新規のレイヤーがどんどん下に増えていきます。「無題のレイヤ」をクリックし(❷)、自分の目的に合わせた分かりやすい名前に編集していきましょう。

 

例えば、こんな感じになります。

マイマップの作り方

基本のアウトラインが作れたら、マイマップに場所を追加してきます。場所を追加するには、3つの方法があります。

⑴検索して追加する

マイマップの作り方

⑵地図に登録された場所をクリックして追加する

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。