ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

みんなで楽しくセルフ生春巻きパーティー、やってみる?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
みんなで楽しくセルフ生春巻きパーティー、やってみる? f:id:Meshi2_IB:20161205105141j:plain

生春巻きは、お店で食べたりスーパーやデパ地下で買って帰ったりするもので、自宅で作るものではないというイメージがありませんか? 揚げ春巻きのようにおかずになるわけでもなく、かといって主食になるわけでもない。その中途半端な立ち位置が、自宅で作るハードルを上げているのでしょう。

それにぶっちゃけ、ライスペーパーに具を乗せてくるくる巻く時間と、スイートチリソースをつけてぱくりと食べる時間のギャップが大きいです。手間がかかるわりに一瞬で食べ終わる、このほのかな虚しさ。

だがしかし。セルフ手巻き寿司があるように、セルフ生春巻きでパーティーだったらどうですか?

面倒なはずのくるくる巻きも、「うまくいった」とか「ライスペーパーやぶけた!」とか「具、入れ過ぎた!」とか、みんなでわいわいにぎやかにやれば不思議と楽しいイベントに。手巻き寿司のようにいろいろな具を用意すれば、さまざまなバリエーションも楽しめます。

普段は料理をしない男子もご安心を。具を買って切って並べるだけ。あとはみんな自分で生春巻きを作ってくれます。ただし自分の家が会場になる場合は、ホストとしてライスペーパーを湯にくぐらせてる役目を担い、みなさんに提供してあげましょう。

さて、今回用意したのはこんな具です。

f:id:uralatokyo:20160818183557j:plain

クリームチーズ、アボカド、焼肉、春雨(ビーフンのつもりが間違えました。これもありでした)、サニーレタス(普通のレタスでもOKです)

f:id:uralatokyo:20160818183614j:plain

厚焼き卵(寿司の卵です)、スモークサーモン、海老、きゅうり

f:id:uralatokyo:20160818183631j:plain

生ハム、ゆで卵、ローストビーフ、カニ風味かまぼこ、パクチー(必須です)

パクチーは苦手な人は入れなければいいだけなので、たっぷり用意しましょう。

f:id:Meshi2_IB:20161205105426j:plain

ライスペーパーは固い状態です。これを大きなフライパンに入れた40度くらいのお湯に数秒くぐらせ、まだ固いうちに引き上げます。長くお湯の中に置きすぎると柔らかくなりすぎて、取り出すのも一苦労になるので気をつけて。固い状態で引き揚げ、皿に置いたら柔らかくなる、これがポイントです。お湯が熱すぎるのも柔らかくなりすぎる原因になるので、くれぐれも「お風呂のお湯の温度」で。ああ、うちのキッチン用品がお湯に写り込んでおる。すみません。

f:id:uralatokyo:20160818183700j:plain

わかりにくいですが、左上のお皿にライスペーパーが1枚乗っています。ライスペーパーを重ねるとくっついてしまうので、濡らしたキッチンペーパーを間に挟むなどしてください。ライスペーパーができるたびに、友人たちの皿にどんどん配るのもいいですね。

f:id:uralatokyo:20160818183717j:plain

作るときはこんな感じ。お好みの具をセンター辺りに置いて……、

f:id:uralatokyo:20160818184023j:plain

下を巻く、左右を巻く、最後に上に向かってくるくる。若干さなぎに見えなくもない形状が不気味だったら、真ん中で切りましょう。

f:id:uralatokyo:20160818184048j:plain

ほら気のせいでしたよ! ちゃんと生春巻き!

f:id:uralatokyo:20160818184115j:plain

これはきれいに巻けた例。

f:id:uralatokyo:20160818184142j:plain

これは残念に巻けた例。けれど……、

f:id:uralatokyo:20160818184155j:plain

切っちゃえばほら、全部なかったことに!

セルフ生春巻きの3工程、まとめです。

f:id:uralatokyo:20160818184210j:plain

その1、センターに好みの具を置く。

f:id:uralatokyo:20160818184241j:plain

その2、くるくる巻く。何個も作っているうちに腕も上達します。

f:id:uralatokyo:20160818184331j:plain

その3、恵方巻きみたいにそのまま手づかみで食べるのがおすすめですが、外観が不気味な感じになってしまったときや、ほかの人に半分あげたいときはカット。

実際にセルフ生春巻きをやってみると、これ程たくさん様々な種類の生春巻きを食べたのは人生で初めてだと気づき、大きな満足感がありました。そもそも生春巻きって、外で食べたり買ったりすると高いんですよ。1本380円とか普通にするのです。でも今回用意したすべての具とライスペーパーとスイートチリソースの総額は約3,000円です。それでこの充実度!

f:id:uralatokyo:20160818184350j:plain

しかも見た目がおしゃれで女子受けも抜群。

友人たちと和気あいあいとセルフ生春巻きパーティー。これは相当盛り上がります(実証済み)。しかも新鮮、斬新。おまけに会話も弾むのです。生春巻きにぼっちは似合わない。やるしかないですよ、セルフ生春巻きパーティー!

書いた人:椿あきら

椿あきら

猫の下僕をしているライターです。猫と暮らすようになってから、断然家飲み派になりました。著書に『オリンピックと自衛隊 1964-2020』(並木書房)。 Twitter:@nananatsubaki

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

【メガ盛り】中国料理「蘭州」の麻婆チャーハンの衝撃【銀座】
【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、ハンコで食物繊維を補給する
伊丹十三の愛した、あの「タンポポオムライス」の原点。“うつくしいプレーンオムレツ”のレシピ【料理ハック】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。