ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

カラダもよろこぶパワフル食材♪おいしい島野菜ランチ8店【沖縄】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カラダもよろこぶパワフル食材♪おいしい島野菜ランチ8店【沖縄】 島やさい食堂てぃーあんだ

沖縄の島野菜と言えば…?ゴーヤ?沖縄以外の県ではではあまり食べる機会もお目にかかる機会も少ない島野菜。

太陽を思いっきり浴びて育った島野菜は、ビタミンやミネラルをたっぷり含んだパワフル食材!

今回は、そんな島野菜を主役にした沖縄のヘルシーランチの店をご紹介いたします。

アクティヴィティなどで思いきり楽しんで疲れたカラダは島野菜でパワーをチャージ!グルメを満喫しすぎて食べ疲れ…という方には、胃にやさしくしみわたるメニューも。

珍しい野菜もあるので、ぜひ味わってみてくださいね!

1.笑味の店【大宜味村】

長寿の村で楽しむ、とれたて野菜の長寿料理。

笑味の店 ランチ

まかちぃくみそぅれ(おまかせ)ランチ 1100円

じゅーしーなど、10品以上が付く。まかちぃくみそぅれとは「おまかせ」の意笑味の店 店内

地元客も多い笑味の店 笑子さん

著書多数!沖縄料理界でも有名な笑子さん笑味の店 外観

1990年創業。自宅の一部を開放した店。健康食品の販売も

「長寿の村」として知られる大宜味村で昔から食べられていた料理が楽しめる。腕を振るうのは、管理栄養士である金城笑子さん。自家菜園で食べごろを迎えた野菜や果物でその日のメニューが決まる。買った食材を尋ねれば、「う~ん。ラフテーの豚だけかな」と笑子さん。 笑味の店(えみのみせ)

TEL/0980-44-3220

住所/沖縄県国頭郡大宜味村大兼久61

営業時間/11時30分~16時(LO)※売店は9時~17時

定休日/火曜日・水曜日・木曜日

アクセス/沖縄道許田ICより40分

駐車場/10台

「笑味の店」の詳細はこちら

2.Cookhal【名護市】

農家が贈る、やんばるのおいしい世界。

クックハル ランチ

YAKI-Panino 750円

やんばる豚の肩ロースで作る自家製ソージーをサンドクックハル

新鮮野菜の他、ピクルスなどオリジナル商品を販売くっくはる

なごアグリパーク内クックハル デリビュッフェ

色とりどりのデリビュッフェクックハル スタッフ

調理スタッフ尾崎さん

街には全国チェーン店が乱立。やんばるはおいしい食材の宝庫なのに!そんな憤りから20戸の農家が一致団結。自ら育てる野菜を使うレストランをオープン。野菜はもちろん、豚や鶏、パンを焼く小麦粉、塩やスパイスまで、とことん地元産にこだわる。6~7種が並ぶデリはランチに+500円すれば、ビュッフェで楽しめる。 Cookhal(クックハル)

TEL/0980-43-7170

住所/沖縄県名護市名護4607-1

営業時間/9時~17時(ランチは11時~15時)

定休日/不定

アクセス/沖縄道許田ICより20分

駐車場/50台

「Cookhal」の詳細はこちら

3.浮島ガーデン【那覇市】

もはや那覇名物ともいえる定番の味。

浮島ガーデン ランチ

ベジタコライス サラダセット 1250円 ※ランチのみ

ドリンクが自家製酵素スカッシュの場合は+150円浮島ガーデン

築50年以上の民家を利用浮島ガーデン 外観

那覇の国際通りから一本入った通りに建つ浮島ガーデン ワイン

オーガニックワインはグラス756円~浮島ガーデン スタッフ

スタッフの上原智恵さん

契約農家から届く野菜をメインに作るオリジナルのマクロビ料理が揃う。肉や魚、乳製品を使わず、おいしい満足感が得られるヒミツは穀物使いにある。看板メニュー、ベジタコライスは島豆腐でひき肉の味わいと食感を実現。あまりの人気でレトルト化され、沖縄土産に一役。 浮島ガーデン

TEL/098-943-2100

住所/沖縄県那覇市松尾2-12-3

営業時間/11時30分~14時(LO)、18時~21時(LO)

定休日/不定

アクセス/ゆいレール県庁前駅より徒歩15分

駐車場/契約駐車場あり(ディナー時のみ1時間サービス券あり)

「浮島ガーデン」の詳細はこちら

4.島やさい食堂てぃーあんだ【読谷村】

海辺の家で味わう、手間ひまかけた島ごはん。

島やさい食堂てぃーあんだ

てぃーあんだ御膳 2160円

都屋漁港で水揚げされた魚介の刺身やラフテーなど全11品島やさい食堂てぃーあんだ

海辺の一軒家を改装。潮風が舞い込む縁側席が人気島やさい食堂てぃーあんだ

オープンキッチンから漂う香りに食欲が刺激される島やさい食堂てぃーあんだ

読谷で作られた器を使用

毎朝カツオブシでダシをとることから店主の一日は始まるという。沖縄の言葉で「手間や愛情をかける」という意味をもつ店名の通り、手をかけた料理が並ぶ。女子にうれしい“おいしいものを少しずつ”の定食は4つ1458円~。人気は、野菜、肉、魚料理が付くてぃーあんだ御膳。 島やさい食堂てぃーあんだ

TEL/098-956-0250

住所/沖縄県中頭郡読谷村都屋448-1

営業時間/11時~15時(LO)、金曜日・土曜日の週末のみ前日までの予約で18時~20時(LO)

定休日/木曜日

アクセス/沖縄道石川IC・沖縄南ICより各20分

駐車場/5台

「島やさい食堂てぃーあんだ」の詳細はこちら

5.カフェこくう【今帰仁村】

原生林×海の天空カフェで島野菜ランチのパワー吸収。

カフェこくう プレート

こくうプレート 1200円

季節のお惣菜がワンプレートに盛られ、野草や野菜の天ぷら、味噌汁、発酵玄米などがつく

カフェこくう スムージー

パイナップルとミントのパウンドケーキ450円、ドラゴンフルーツのスムージー 600円

日替りで提供している焼菓子と、旬の果物や野菜を使ったスムージーカフェこくう 店内

テーブル席、奥には板の間があり、どの席からもオーシャンビュー。遠くに伊是名島(いぜなじま)と伊平屋島(いへやじま)が見える

カフェこくうカフェこくう

高台に佇む赤瓦屋根の一軒家。使用する器は読谷や地元の作家さんらによるもの

店内に一歩足を踏み入れると、目の前に広がるのはやんばるの原生林!わしゃわしゃ、という言葉がピッタリな、生命力溢れる緑の森。その向こうには東シナ海が広がり浮遊感抜群の天空カフェ。女性に人気のこくうプレートは、地元農家が栽培する無農薬野草や島野菜などを使ったヘルシーランチ。 カフェこくう

TEL/0980-56-1321

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村諸志2031-138 今帰仁サンシティ希望ヶ丘敷地内

営業時間/11時30分~18時(LO17時)

定休日/日曜日・月曜日

アクセス/沖縄道許田ICより40分

駐車場/20台

席数/25

カード/不可

終日禁煙

「カフェこくう」の詳細はこちら

6.カフェ七色の風【読谷村】

窓の外は池とジャングル まるで森の中の隠れ家のよう。

カフェ七色の風 定食

おやさい定食 1800円※1日10食程度

車麩のカツなど、野菜たっぷりのおかず入り。ご飯は黒米。スープ(300円)は別注文

カフェ七色の風 デザート

日替りケーキ 500円、有機アールグレイティー 600円

ケーキは日によって種類が異なる。取材時はバナナをたっぷり使ったケーキ。紅茶と一緒にどうぞカフェ七色の風 店内

深緑の木々と池を見渡せる店内。眺めているだけで、沖縄の秘境リゾートにいる気分に浸れるカフェ七色の風 入口

通りから細い坂を下ると見えてくる、木々に囲まれたカフェの入口カフェ七色の風 展望

カフェから少し離れたところには、池を見渡せる展望所がある

読谷の山間に佇む。生い茂る亜熱帯植物、大きな池や遊歩道など、6000坪もの広大な敷地の中に点在し、まるで植物園に迷い込んだよう。カフェは池とジャングルを一望できるロケーション。料理は、すべてが手作りという、地元の島野菜を使った体に優しいヘルシー料理。ランチは日替りで3種類。 カフェ七色の風

TEL/090-3797-3022

住所/沖縄県中頭郡読谷村座喜味2511-2

営業時間/11時30分~17時30分

定休日/月曜日・火曜日

アクセス/沖縄道沖縄南ICより30分

駐車場/30台

席数/28

カード/不可

終日禁煙

「カフェ七色の風」の詳細はこちら

7.農芸茶屋 四季の彩【本部町】

目の前はダイナミックな森 地の恵みを食と景色で堪能。

四季の彩

四季の彩定食 810円

旬の沖縄野菜を使った煮物や和え物などのおかずに、沖縄そば、雑穀ご飯付き

四季の彩

シフォンケーキセット(ドリンク付) 750円

手作りの優しい味。みかんジュースは極甘四季の彩

テラスカウンターからは、やんばるの森が一望できる

四季の彩四季の彩

お店は赤煉瓦と漆喰。ご主人は陶芸家でもあり、予約でシーサー作りも体験できる(2000円~)

お店で提供するご飯やスイーツはすべて手作りという、みかん農家のご夫妻が営むカフェ。ご主人イチオシは、八重岳の森が目の前にバーンと広がるテラス。自家栽培野菜を使った定食やみかんジュース、自家製スイーツと一緒にどうぞ。 農芸茶屋(のうげいちゃや) 四季の彩(しきのあや)

TEL/0980-47-5882

住所/沖縄県国頭郡本部町字伊豆味371-1

営業時間/11時~17時

定休日/月曜日・火曜日

アクセス/沖縄道許田ICより35分

駐車場/15台

席数/30

カード/不可

喫煙可

「農芸茶屋 四季の彩」の詳細はこちら

8.ワンスイートレストラン L lota【今帰仁村】

古宇利大橋と海を眺めながらフレンチベースで味わう島素材。

ワンスイートレストラン

農園サラダランチエルロタセット 1800円

約20種類もの季節の島野菜がお皿に盛られボリュームたっぷり。大葉、フレンチと2種類のドレッシングをお好みで。季節の野菜スープ付きワンスイートレストラン

サトウキビ畑の先には海の上に架かる古宇利大橋と、美しいオキナワンブルーの海が広がるワンスイートレストラン

店内はどの席でもオーシャンビューワンスイートレストラン

絶景に寄り添うように、島の高台に佇むガラス張りの外観

アダムとイブのような恋伝説が残る古宇利島に2015年11月オープン。お店は高台にあり、全面ガラス張りの店内やテラスからは、エメラルドグリーンの海や古宇利大橋を一望できる。料理は銀座などで腕を振るったシェフが、島野菜や鮮魚など厳選した沖縄素材を使用。妙技をちりばめた逸品揃いで、見た目も華やか。 ワンスイートレストラン L lota(エルロタ)

TEL/0980-51-5031

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利466-1

営業時間/11時~17時、18時~22時(コーヒースタンド11時~18時)

定休日/火曜日

アクセス/沖縄道許田ICより35分

駐車場/18台

席数/32

カード/可

終日禁煙

「ワンスイートレストラン L lota」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

発表!関東・東北の泊まってよかった宿大賞2016【部屋部門】
冬ならではのイベントへ行こう♪日本全県の冬イベントまとめ47選!デートや旅行にも◎
まるで絵画の世界!雪化粧のアルプスに癒される絶景露天風呂【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。