ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

レコード買取は知識が必須!おすすめ買取店と買取のコツ伝授

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

音楽好きかつ、ある一定以上の年齢の人はレコードが自宅に大量にストックされていませんか。LPレコードが聴けるプレーヤは意外と高額だし、何より今はCDもあるし、もっと言えば好きな音楽はダウンロードできるし。コレクションしていたけれど思い切って手放そうと考えているあなたへ。レコードは高価買取してもらえる可能性が高い商品ですが、そのためには知識が必要です。レコードを高価買取してもらうための方法を、おすすめ買取店を交えて紹介します。

そもそもレコードって

null

もはや化石の部類?

レコードって何?って聞かれた経験ありませんか。特に若い人は見た事すらないかもしれません。お父さんやお母さんが手放さずに持っていれば、話しは別ですが。もはや、いつ化石の部類に突入してもおかしくないレコードについて簡単に説明します。

レコード とは、音声記録を意味し、主に樹脂などでできた円盤(最初期には円筒状の蝋管レコードを含む)に音楽や音声などの音響情報を刻み込み記録したメディアの一種を示すことが多い。音盤などその他の呼び方で呼ばれることもある。

出典:wikipedia

その昔、音楽を楽しむためにはレコードが必須でした。当時のレコードは比較的高額で、貧乏学生には高嶺の花。そこで、レンタルレコードショップでレコードを借りてカセットテープに録音していたものです。うーん、年がばれそう。

どこで買い取ってもらえるの?

そんなレコードが自宅にあった場合、どこで売れるのでしょうか。答えは簡単。CDショップを買取してくれる店舗、ネットショップで買取してもらえます。ただし、注意が必要なこともあります。その理由として、CDを買取しているショップでレコードも取り扱っている場合、レコードの知識がないと買取してもらえないケースや、二束三文で引き取られてしまうなどかなり手痛い目にあうこともあるからです。

高価買取レコードの紹介

null

レコードはサイズに注意

レコードとは主にアナログレコードの事を指します。サイズも7インチシングル盤、12インチシングル盤、それ以外はLPレコードになります。買取価格の一例をざっと紹介しましょう。

THE BEACH BOYS / FRIENDS:参考買取価格1200円
THE BEATLES / LIVE AT BBC VOL2(EU Pressing):参考買取価格1800円
THE WHO / MY GENERATION(VIRGIN 80′s Reissue MONO):参考買取価格900円
ELVIS PRESLEY / THE COMPLETE SUN SESSIONS(日本盤):参考買取価格700円
THE EXCITERS / TELL HIM(US Org.):参考買取価格3000円
ELVIS COSTELLO / MY AIM IS TRUE(UK Org.):参考買取価格 2000円
小沢健二 / LIFE:参考買取価格7000円
スピッツ / ハチミツ:参考買取価格6000円
山下達郎 / RAY OF HOPE:参考買取価格 1500円
プリンセス・プリンセス / ダイアモンド(7インチ:)参考買取価格1500円
THE ピーズ / グレイテスト・ヒッツVOL.1:参考買取価格5500円
細野晴臣 / HEAVENLY MUSIC:参考買取価格 6000円

高値買取例

ビートルズ・ビートルズがやってくる ヤア!ヤア!ヤア!東芝音楽工業/OP-7123水色三角帯:買取価格→18万円
かまやつひろし・ムッシューかまやつひろしの世界日本ビクター帯付:買取価格1万円
ジミ・ヘンドリックス:白熱のアートロック・キングレコード直輸入・帯付き、ライナー付き:買取価格→10万円
フォーク・クルセダーズ:自主制作版:買取価格→15万円
ザ・ダイナマイズ:真夏の夜の動物園(シングル7インチ)日本ビクター:買取価格→1万2000円

※買取価格は2016/12/15現在

買取価格相場

null

全体的に下落傾向?

レコードはまだまだコアなファンがついているので、人気のあるアーティストや限定盤、美品などは高値で取引きされる傾向があります。とはいえ、世の中は音楽不況にあります。CDもなかなか売れない時代にあって、レコードの買取価格の相場としては残念ながら下落傾向にあります。買取幅も大きいので、もう聴くことのないレコードは早めに買取に出すことをおススメします。

おすすめ買取店

null

セタガヤレコードセンター

null 出典:setagayarecords:
特徴
東京・世田谷に実店舗がある
買取は全国対応
レコードに詳しい専門スタッフが査定してくれる

「セタガヤレコードセンター」は創業20年のレコード買取実績を誇ります。買取は店舗持ち込み、出張買取の場合はその場で現金が支払われます。宅配や郵送の買取は全国対応でLPレコードが40枚以上なら着払いもOK。レコードだけでなく、CD、機材や楽器の買取と処分も行ってくれるのだとか。

エコストアレコーズ

null出典:エコストア

特徴
レコードならオールジャンル買取OK
買取方法は事務所持ち込み、出張買取、宅配は全国対応
スマホアプリで仮査定ができる

「エコストアレコーズ」はレコードならオールジャンル買取OK。渋谷に事務所があり、持ち込みもOK.。場所柄、音楽業界人やDJなどの依頼も多いのだとか。スタッフは専門知識が豊富なので査定に不安はなさそう。LPレコードが40枚以上なら無料梱包キットが送ってもらえますよ。

査定基準

null

レコードは必ず専門店で査定をする

レコードには各ジャンルがあります。そのジャンル毎の査定をしっかり行ってくれる業者だと査定の不安も少ないでしょう。また、オリジナリル盤か再発盤でも査定は違ってきます。サンプル盤も同様で、買取店舗によっては高値がついたり逆に値段がつかないなんてことも。レコードはなるべくレコード買取専門店で査定をしてもらいましょう。

レコードの扱いを見れば分かる?

無店舗型のネット買取ショップはコストが浮く分査定に価格を反映させるとうたっていますが、ことレコードに関しては、実店舗や事務所、出張買取など目の前で査定をしてもらったほうが良いかもしれません。その理由のひとつがレコードの扱いです。査定をしてもらう時、目の前で観察しましょう。レコードは繊細なものなので、雑に扱うと傷がつきますし、持ち方も独特です。

高く売るコツ

null

帯と解説書をそろえる

レコードを高価買取してもらうコツは帯と解説書です。ジャケットのほこりは払って、汚れもふき取れるレベルならクリーニングをして見た目を少しでもキレイにしておけばなお良いでしょう。

早めに売る

レコードは早めに売りましょう。コアなファンがついているとはいえ、店側としても在庫管理が難しい商品です。あまり人気がなく、しかも古いレコードは在庫がだぶりがち。こうなると買い叩かれてしまう可能性が高くなってしまうからです。

注意点

null

ジャケットと中身が一致しているか確認する

レコードを大量に売る場合、ジャケットと中身が一致しているか必ず確認をしてから買取に出してください。基本的に売りたいレコードは全部チェックするようにしてくださいね。チェックしてみると、案外バラバラだったりしますから。

ジャケットや帯の破れはテープで補修しない

レコードのジャケットや帯の敗れはテープで補修することは避けてください。価値が下がってしまうからです。

梱包は厳重に

レコードは割れやすく傷つきやすいので、宅配買取に出す場合は厳重に梱包してください。専用梱包キットを用意してくれる業者を選ぶようにしたほうが無難かもしれません。

まとめ

null

レコードはなるべく近所の実店舗で査定してもらった方が良いのは事実ですが、特定のジャンル(レゲエやパンクまたはクラシック等)は地域を問わず、全国の専門ジャンルに強い買取店を探すほうが精神衛生上、良いかもしれません。長年愛用してきたレコードとお別れするのは、やっぱりちょっと悲しいものです。で、あればできるだけ高価買取してもらいたいものですよね。参考にしてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。