ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【中目黒】フードアナリストもおすすめ!コーヒー豆も買える人気の本格カフェ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【中目黒】フードアナリストもおすすめ!コーヒー豆も買える人気の本格カフェ

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

私の尊敬するフードアナリストさんがおいしいコーヒーが飲めると教えてくれたお店「CAFE FACON(カフェファソン)」。

フードアナリストもおすすめの豆も買える本格カフェ「CAFE FACON」
今回は中目黒に行きましたが、代官山にもお店があるそうです。中目黒のお店は駅からまぁまぁ近く、でもちょっと小道に入ります。階段で三階へ。入って真正面はビンに入ったコーヒー豆がぎっしりとお行儀良く並んでいてコーヒー専門店らしさをかもしだしています。

休日の夕方ぐらいの訪問。ちょっとピークの時間は過ぎたはず、余裕で入れると思って行ってみたらなんとラスト1席。すごい! やはり人気なんだな~。BGMはボサノヴァ。喫煙可のようです。メニューを見てみると、コーヒーだけでなく紅茶にもこだわりを感じます。でもやはりコーヒーへの力の入れ具合は半端ない。メニューをめくってもめくっても、めくっても・・・コーヒーの銘柄がずらりと書かれています。初訪問、どれを選んだら良いのやら??

ひたすらじっくりメニューを見てみたら、味の特徴はもちろんのこと味のバランスがグラフで示されていたりとわかりやすい。私は酸味が苦手でコクと苦味は強めが好み。グラフから導き出された答えは二択。どちらもお店のオリジナルブレンド。シングルオリジンも良いですが、せっかくの初訪問、お店の味を知りたかったのでグラフに導かれるまま、二択で悩む。店員さんに相談してみました。「アンブレンド」と「バーディブレンド」二択で悩んでいると。すると、詳しく味の特徴を説明してくれて「アンブレンド」に決定。豆を200g購入すると店内で注文した場合お会計から300円オフ。300g買うと640円までのワンドリンクがサービスに! 豆買うと思いますが、飲んでからどの豆にするか考えたいと伝えて待つこと数分。

フードアナリストもおすすめの豆も買える本格カフェ「CAFE FACON」
小さめのカップになみなみと注がれたコーヒーが運ばれてきました。香り高い余韻のあるコーヒー、なかなか好みです。そういえばこのアンブレンド、ミルクを入れて飲むのにも向いているという店員さんの言葉を思い出し、半分は何も入れずに飲み、残りはミルクを入れてみました。ほんとだ~! ミルクを入れることでコーヒーのコクがひきたっていてとても合う。

普段はブラック派なのですが、この豆で淹れたコーヒーの時は家でもミルクを入れてみたいと思ったほど。納得の味だったので豆を買うことにしました。300g買うことにしたのですが、同じ銘柄でなくても、100g×3種類などという買い方でもOKだそうです。それならばせっかくなので・・・最初に悩んだ2択で結果的に選ばれなかった「バーディブレンド100g」と実際に飲んだ「アンブレンド200g」の2種類を購入(スタンプカードもくれた)。

フードアナリストもおすすめの豆も買える本格カフェ「CAFE FACON」
ゆったりとした、そこそこ静かなカフェ。とても心地よいお店です。

フードアナリストもおすすめの豆も買える本格カフェ「CAFE FACON」
[寄稿者:まちむすめ]
■あわせて読みたい
ブームの予感。いつものカフェに飽きたら・・・味わい深い廃墟カフェ5選
http://tabizine.jp/2016/12/02/107726/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。