ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ユーキャン、Androidアプリ版「宅地建物取引士/社会保険労務士」2講座の受講受付を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ユーキャンは 12 月 16 日、Android アプリ版の「宅地建物取引士」と「社会保険労務士」2 講座の受講受付を開始しました。アプリ版の受講は、Android に専用アプリをインストールしてログインすることでいつでもどこでも学習を行うことを利点としたサービスです。2 台までのマルチログインによる学習進捗の自動同期に対応しているので、例えば外出先では Android スマートフォンで勉強し、帰宅後はスマートフォンで学習した続きを、同じアカウントでログインしている Android タブレットでも行うことなどができます。このほかアプリ版ではテキストを見て学習、添削課題を提出、講師への質問メール、現在の学習の進み具合や苦手ポイントの表示などにも対応し、各項目を簡単に切り替えながら効率的に学習することが可能です。料金は宅地建物取引士が一括税込み 53,000 円、もしくは 3,580 円 × 15 回、社会保険労務士が一括税込み 64,000 円、もしくは 4,980 円 × 15 回です。アプリはまだ配信されていないので今後配信されるのですが、Google の審査状況によっては遅れる可能性もあるとのこと。また受講申し込みを行った場合は 2017 年 1 月末以降にテキスト教材が送られてくる予定となっています。Source : 宅地建物取引士社会保険労務士(ユーキャン)

■関連記事
JINS、目の動きでデバイスを操作できる「JINS MEME」用のAndroidアプリ「JINS MEME BRIDGE」2017年2月上旬に公開
ソフトバンク、「Xperia X Performance」と「Xperia XZ」にセキュリティ機能の改善のソフトウェアアップデートを開始
Skype、デフォルトの通話やSMSアプリとしても利用できる新アプリ「Skype Mingo」をテスト中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。