体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信

生活・趣味
今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信

大統領退任まで、残すところ1ヶ月あまりとなった12月16日(つまり今日!)、Netflixにてバラク・オバマの青春時代を描いたオリジナル映画『バリー』(原題:『Barry』)が配信となる。

舞台は1981年のNY。のちの大統領は、はたしてどんな夢を見ていたのだろう。

「Change, Yes We Can!」の原点
若き日のオバマがNYで目にしたもの

今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信

物語は、大学生生活を送っているオバマがコロンビア大学進学のため、西海岸からNYにやってきたところから始まる。犯罪が多発し、人種的な偏見が現在よりも色濃く残っていた大都市で、一人の青年が戸惑い、悪戦苦闘しながらも立ち向かう日々を描いたストーリー。

人種、文化、そしてアイデンティティと向き合う20歳の大学生Barry(オバマ)役は、オーストラリア出身の俳優デヴォン・テレルが演じる。ちなみに、原題の『Barry』は、クラスメートたちから呼ばれていたオバマの大学時代のニックネームだそう。今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信今こそ深掘りしたい「オバマ大統領」。Netflixよりオリジナル映画配信

いま改めて、
人間“バラク・オバマ”を知る

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会