ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シナリオアート、TVアニメ「四畳半神話大系」特別放送のOP&EDを担当

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
シナリオアート、TVアニメ「四畳半神話大系」特別放送のOP&EDを担当

来年1月8日より放送されるTVアニメ「四畳半神話大系」のオープニング・テーマとエンディング・テーマをそれぞれシナリオアートが担当する事が発表された。

「四畳半神話大系」は2010年に放送され、TVアニメとして史上初の文化庁メディア芸術祭大賞を受賞した名作アニメ。同布陣で制作されたアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』の全国公開(2017年4月7日)を記念してこの度特別放送が決定。

オープニングはオリジナル放送時の主題歌ASIAN KUNG-FU GENERATION「迷子犬と雨のビート」のカバー、エンディングは来年3月8日にリリースされる2ndアルバム「Faction World」に収録される新曲「ラブマゲドン」。

「迷子犬と雨のビート」はチャラン・ポ・ランタンの小春がアコーディオンで参加、「ラブマゲドン」はオーケストラを導入した壮大なバラードになっている。

番組情報
TVアニメ「四畳半神話大系」特別放送
TOKYO MX 2017年1月8日より毎週日曜24:30〜放送開始
BSフジ
2017年1月13日より毎週金曜24:30〜放送開始

関連リンク

シナリオアートオフィシャルサイトhttp://www.scenarioart.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。