体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この冬行くべき!ハウステンボス「光の王国」がスゴすぎる【長崎・佐世保】

この冬行くべき!ハウステンボス「光の王国」がスゴすぎる【長崎・佐世保】 光のバンジージャンプ

いまや全国的な知名度を誇る、ハウステンボス。

その中でも話題なのが、イルミネーション「光の王国」です。なんと、1300万球が輝く「光の王国」では、華やかなイルミが場内のあちこちを眩しいほどに彩ります。

そこで、今年はイルミをより満喫すべく「体験」&「絶景」の2つの楽しみ方をご紹介。例年好評のイルミに加え、新登場の「光のドラゴンロボット」など見逃せない演出が目白押し!

ロマンチック&オンリーワンのユニークな光に感動必至のハウステンボスへいざ!

今年、見逃せないのは“体験する”イルミ

光のドラゴンロボット「光の滝」と「光のドラゴンロボット」:シンボルタワー「ドムトールン」から光があふれだす ※写真はイメージ

光の滝

美しい光のカーテンが煌く。

色とりどりの光が高さ66mからキラキラ~。場内最大のイルミスポット「アートガーデン」へと流れ落ちていく様に圧倒される!「ドムトールン」の展望室から絶景を見下ろすのもおすすめ。

■場所/アートガーデン

光のドラゴンロボット

世界最大&世界初!

NEW

今年のイルミの目玉は、全長13m、高さ6.5m、大迫力の巨大ドラゴン!搭乗スペースがあるので、ドラゴンの背中越しにイルミを望む新体験も。威風堂々としたその姿は昼間もお目見えする!

■場所/アートガーデン

■料金/搭乗料2000円(乗竜定員6名)

※雨天時運休

必見POINT

大きな口から、ゴォ~ッ!と炎を噴いたり、身体が光ったり、「光の滝」と連動した光の演出も見応えあり!

光のバンジージャンプ

光の海へ飛び込もう。光のバンジージャンプ一度はしたい、光の海へダイブ! 光のバンジージャンプ

「3、2、1…バンジー!」の掛け声に合わせて勢いよくダイブ!高さ20mから、眼下に広がるイルミの海へ飛び降りる瞬間は、ドキドキ&スリリング。昼間も体験可能なので、昼と夜、勇気を出して異なる雰囲気を楽しんでみては?

■場所/アートガーデン

■料金/日没前:初回のみパスポート対象、2回目以降500円、日没後:パスポート提示で500円、一般800円

※小学生以上、体重38kg~110kgの方対象

※18歳未満は要保護者同意

※強風・悪天候の際は休止

光と噴水の運河

水面からの光に見守られて。光と噴水の運河ロマンチックな仕掛けに歓声が!

鮮やかな虹色に彩られる運河は、クルーザーが通ると両岸から光の噴水が上がる演出が。橋の上からの観覧は無料だが、一度は乗船して、その感動の絶景を体感したい。

■乗船場所/カナルステーション

■料金/乗船はパスポート提示で400円

光のパレード&光の運河水上ショー

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会