ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

“世界で最も稼いだ女優”ジェニファー・ローレンス主演、『パッセンジャー』ワールドプレミア開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
“世界で最も稼いだ女優”ジェニファー・ローレンス主演、『パッセンジャー』ワールドプレミア開催

 2017年3月24日より日本公開の『パッセンジャー』のワールドプレミアが日本時間12月15日、ロサンゼルスのウエストウッドの劇場にて盛大に執り行われた。

 本作は、新たなる居住地を目指し出発した豪華宇宙船アヴァロン号で、目的地まで120年のところ、90年も早く目覚めてしまった2人の男女の愛と運命を描いた作品だ。2015年と2016年にフォーブス誌が選ぶ“世界で最も稼いだ女優”に選ばれたジェニファー・ローレンスと、『ジュラシック・ワールド』の大ヒットが記憶に新しいクリス・プラットをダブル主演に迎えている。

 最も旬な俳優2人の初共演に注目が集まる中、会場に登場したジェニファー・ローレンスは、「2人の男女のドラマにあふれているストーリーよ。そしてその人間性が様々な疑問を投げかけると思うわ。しかも宇宙だしね!」と作品の魅力を紹介。また、クリスとの共演について「クリスとは速攻で友達になったわ。撮影中のムードを作ってくれたし、キャラクター作りにすごく役だったわ。映画はきっとみんな驚くわよ!」と語った。

 一方、クリスも「素晴らしいストーリーなんだ。しかも、この映画は人間性があふれている! ロマンス、アドベンチャー、アクション、ドラマが絶妙なバランスで描かれている。これまで一度も読んだことがないような、信じられないくらい想像力にあふれたストーリーだったんだ。みんな気に入ると思うよ。ジェニファーは最高だよ! 僕らは一生の友達になったね!」と話している。この日は、豪華なスタッフ/キャストの他に、本作の主題歌を担当したイマジン・ドラゴンズも登場し、会場を一層盛り上げた。

◎『パッセンジャー』予告編
https://youtu.be/sipflRaq2vg

◎作品情報
『パッセンジャー』
2017年3月24日(金)より、全国ロードショー
監督:モルテン・ティルドゥム
出演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

関連記事リンク(外部サイト)

イマジン・ドラゴンズが新曲を公開、J・ローレンス&C・プラット主演最新作に提供
ローラの記念すべきハリウッドデビューシーンを収録『バイオハザード:ザ・ファイナル』本編映像公開
女性の描かれ方が「非常にユニ-ク!」 フェリシティ・ジョ-ンズ、SW最新作をPR

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。