ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【イギリス】大人も楽しめる! クリスマス・クラッカーを知っていますか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【イギリス】大人も楽しめる! クリスマス・クラッカーを知っていますか?
イギリスのクリスマスディナーに欠かせないものといえば、クリスマス・クラッカー! キャンディーの包み紙のような形をしたクラッカーを引っ張ると・・・中からギフトが出てくるというもの。食べ物のクラッカーではありませんよ!

イギリスを始め、オーストラリアやカナダなど英連邦王国のクリスマスに欠かせない「クリスマス・クラッカー」についてお伝えします。

クリスマス・ディナーのお楽しみ

【イギリス】大人も楽しめる! クリスマス・クラッカーを知っていますか?
日本国内では、24日のイブに盛り上がりを見せるクリスマス。キリスト教圏では、クリスマス当日の25日が本番です。当日は家族や親戚が集まり、ターキーを筆頭に豪華なクリスマスディナーがテーブルを飾ります。各自席に着き、シャンパンなどの食前酒で乾杯。お皿にのったクリスマス・クラッカーを隣り合わせになった人と引っ張れば、楽しいクリスマスディナーの始まり!

【イギリス】大人も楽しめる! クリスマス・クラッカーを知っていますか?

クラッカーの中には何が入っているの?

中から何が出てくるのかは、クラッカーが弾けてからのお楽しみ! ジョークや謎なぞ、モットーなどが書かれた紙と、紙製の冠は定番中の定番。これに加え、多くの場合はチャームや小さなプラモデル、サイコロなどが付いてきます。中に入っているアイテムの良し悪しは、クラッカーの値段にもよります。紙の冠やチャームの入ったものであれば6コ入りで1000円程度。

(次のページに続く)

■あわせて読みたい

全部1000円以下!クリスマスアドベントカレンダーで毎日ご褒美スイーツを【売り切れ間近7選】
ありえない!日本人がイギリスで驚いたこと5選〜クリスマスのためにローン?〜
サンタさんはコーヒーが好き?【12月25日まで】クリスマスイベント@ネスカフェ原宿<PR>

どこで買える?

【イギリス】大人も楽しめる! クリスマス・クラッカーを知っていますか?
ハロッズで扱っているクラッカーは値段もピンキリ (C)harrods.com

クリスマス・クラッカーはクリスマスシーズンであれば、イギリスのスーパー「セインスベリーズ(Sainsbury’s)」や「ウェイトローズ(Waitrose)」を始め、「マークス&スペンサー(Marks & Spencer)」や「ハロッズ(Harrods)」「John Lewis(ジョン・ルイス)」などの百貨店、ドラッグストアなどで購入することができます。この時期なら、欧米でも取り扱っているお店も多いですよ。

コスメに香水、進化系クラッカー

【イギリス】大人も楽しめる! クリスマス・クラッカーを知っていますか?
2016年のビューティークラッカー/ロクシタン (c)sweetsholic

クリスマス・クラッカーは、子どもだけのもの? いえいえ、大人でも楽しめるものや、クリスマスディナーを用意してくれたホストへの贈り物としても良さそうなものがたくさんあります。

イギリスの香水ブランド「ジョー・マローン(Jo Malone)」やコスメブランド「モルトン・ブラウン(Molton Brown)」、フランスの「ロクシタン」や「ニュクス(NUXE)」など多数のコスメブランドから、ミニサイズのハンドクリームや香水、ボディケア製品入りのクラッカーなどが登場! 中身が中身だけに、お値段はクラッカーひとつ10ポンド〜200ポンド程度(約1400〜2万7000円)。

クリスマスのディナーは長時間に渡るため、謎なぞやジョークで楽しめるクリスマス・クラッカーは、場の雰囲気を盛り上げるのに大活躍してくれそうです。

[Photos by Shutterstock.com] 

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。