ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

サンタさんが来てくれるように、泣かない! 2歳の息子が意外にもがんばる姿に感心

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20161213135146j:plain

我が子は今年で2歳になり、昨年までとは比べ物にならないほど「クリスマス」を認識し、意識し始めました。

テレビや折込広告、スーパーや道ばたでクリスマスツリーを指差して、どこで覚えたのか「クリスマスだね」と嬉しそうに言ったり、クリスマスの歌を口ずさんだりしています。

今年の11月下旬に、我が子と子ども用品を買いにデパートに行ったときのことです。

おもちゃ売り場で30cmほどの大きさの救急車のおもちゃを見つけた息子は、「これがほしい!」とお店の中で騒ぎ出しました。

「お誕生日でもないし、買わないよ。帰ろう」と何度言っても全く聞かず、救急車は手放さないわ、その場に座り込むわで大変でした。

その時にふと、「サンタさんにお願いしてみたら?」と伝えてみたらまさかの効果てきめん。うなずいてスッとおもちゃを棚に戻しました。

そこですかさず、「さっきみたいにキャーキャーキャーキャー泣いてたらサンタさんは来てくれないと思うよ」と言うと、その言葉をしっかり覚えたようで、数日間「キャーキャーないたら サンタさんきてくれないよ」と呪文のように言うようになりました。 関連記事:おしゃべりが上手になってきた2歳の息子。言葉が通じると育児も楽になってくる!

その後、ずるい大人である私は、この時期は「サンタさん」というワードが使えるということに気づいてしまいました。

スーパーに行って「お菓子を買ってほしい!」とか、ごはんの前に「お菓子が食べたい」とか泣くごとに、「キャーキャー泣いたらサンタさん来ないって言ったよね」と言い、息子はグスングスンしながら「なかなければ サンタさんくるかな」と言うので、「来ると思うよ」というやりとりをするようになりました。

サンタさんを盾にして言うことを聞かせるというのは、おどしてるみたいであまり良くないなーという反省もありますが、今は本人が「泣かなければサンタさんが来てくれる」というところで納得しているので、まあいいかと思いつつ、ママ友に話をしてみたら、「うちも“言うこと聞かなかったらサンタさん来ないよー”は言うよ」と言っていたので、どの家庭でもこの時期になると出るワードなんだと安心しました。

「泣いたらサンタさんが来ない」と言うようになってから、本人なりにいろいろと気をつけているのか、ごはんの前のおやつも極力我慢して、お店に一緒に行ってもあれがほしいこれがほしいとキャーキャー泣くことも少なくなりました。

なので、今年は本人の希望通りのおもちゃがサンタさんにもらえるような気がします。

ケーキなどはまだあまりあげていないので、どういうパーティーをするかは計画中ですが、これまでよりは少し賑やかなクリスマスになりそうです。 関連記事:おめでとう1歳!工夫を凝らした離乳食とケーキではじめての誕生日パーティー

f:id:akasuguedi:20160521230854j:plain

著者:やまとも

年齢:アラフォー!

子どもの年齢:2歳

結婚5年目に入った35歳で初めての妊娠・出産。10年以上フリーペーパーの編集をし、妊娠を機に退職し、現在はフリーランスで少しずつ仕事をしています。日に日にやんちゃになっていく息子がおもしろくもあり、心配でもあり(笑)。毎日楽しく過ごしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

子どもを産むまで盲点でした! デイリーお出かけにうってつけの場所が近所の◯◯に
3歳なのに、プレ幼稚園なのに? いつもどこでも「ママと一緒に!」の息子に焦りが爆発
ミルクを嫌がり、何度も吐き戻す娘…。まさかの「ミルクアレルギー」でした!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。