ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

島根に行ったら必ず買いたい!地元でも人気のおすすめお土産ランキング

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Photo credit: Natsumi Imai「島根県西から東を横断!」

Photo credit: Natsumi Imai「島根県西から東を横断!」

こんにちは。Compathy Magazineのtokyo.comです。
出雲大社をはじめとする歴史的遺産など、さまざまなパワースポットが有名な島根県。島根を訪れる際は数々の観光スポットで楽しむのはもちろんのこと、お土産選びも旅行の醍醐味の1つです。訪れた地の特産物や名産品を少しでも把握すれば、お土産選びもより楽しくなりますよ。

今回は、島根に訪れたらお土産に選びたい品々を、ジャンル別にランキング方式でたっぷりとご紹介します。

関連記事:「郷土料理から話題のスイーツまで!島根の名物グルメとおすすめのお店6選」

島根でおすすめのお菓子のお土産~和菓子編ランキングTOP14

1. 彩雲堂:若草

Photo credit: sakura_chihaya+ via flickr cc

Photo credit: sakura_chihaya+ via flickr cc

創業140年の老舗和菓子店「彩雲堂」の代表銘菓は、若草。抹茶色の寒梅粉(もち米が原料の和菓子の材料)を使用した鮮やかな見た目で、品のある和菓子として視覚的にも楽しめる一品。柔らかな口当たりの求肥(皮)は寒梅粉との相性も抜群で、控えめな甘さを感じる風味も魅力です。

さて見るからに初夏を彩る若草色の明るくて珍しいお菓子ですね。この表面の若草色の部分は餅米と砂糖を混ぜた寒梅粉らしいです。甘くてサクサクした食感になっています。中には求肥がたっぷり入っています。不思議な食感と味わいですがとにかく甘い
出典:「【禁煙】期間限定の星空をイメージした金箔が散りばめられた「満天」はまさに「満点」…」若草の口コミー食べログより

2. 中浦食品:どじょう掬いまんじゅう

Photo credit: akaitori via flickr cc

Photo credit: akaitori via flickr cc

山陰銘菓で有名などじょう掬いまんじゅう。島根県安来(やすき)市の民謡、安来節(やすきぶし)に登場するどじょう掬いのひょっとこをモチーフに誕生しました。中身の餡は、抹茶、白あん、いちごなど数種類あります。なかでも白あんのどじょう掬いまんじゅうは、日本茶や紅茶にも相性抜群ですよ。賞味期限が常温で70日間と長期保存が可能なので、数種類をお土産に持ち帰って食べ比べするのも良いですね。

こんな面白いお土産があったなんて…一目惚れで購入しました。話のネタに良いですね(笑)
出典:「山陰銘菓どじょう掬いまんじゅう【12個入】」どじょう掬いまんじゅうの口コミー楽天より

3. 日吉製菓:おろち饅頭

おろち饅頭は、出雲神話の”やまたのおろち”にちなんだ名を持つ艶のある黒糖饅頭。弾力のあるモチモチとした生地と甘さ控えめの上質な小豆を使用した黒糖饅頭は、甘党ではないという方にもおすすめです。

4. 坂根屋:宿禰餅(すくねもち)

「板根屋」の宿禰餅(すくねもち)は、老舗和菓子店の代表銘菓です。宿禰餅の命名は、相撲の開祖”野見宿禰(のみのすくね)”に由来。奥出雲産の餅粉と、出雲乙立産柚子と国産の胡麻の2種類の味を楽しむことができます。厳選された材料によって作り上げられている和菓子を堪能してみてはいかがでしょうか。

親戚から、『定番品にした』と言われて頂きました。こんなメジャーな品なら、私でなくとも知っているでしょうと言いつつも、有り難く頂きました。
出典:「島根の超定番品」宿禰餅の口コミー食べログより

5. 風流堂:山川

By 大野 一将 (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

By 大野 一将 (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

“越の雪” “長生殿”と並ぶ日本三大銘菓の1つに数えられているのが、「風流堂」の“山川”。1890年創業の長い歴史を持つ風流堂では、口当たりの良い落雁の”山川”が今も昔も変わらず親しまれています。老舗が作り出す品のある淡い色に優しさのある落雁の味は、送る相手を選ばない上品なお土産と言えるでしょう。

山川は粘りのある硬さでした。甘さは思ったより控え目で塩気が少しありました。上品な甘さの和菓子です。
出典 「日本三大銘菓」山川の口コミー食べログより

6. 出雲ぜんざい

Photo credit: Cheng-en Cheng via flickr cc

Photo credit: Cheng-en Cheng via flickr cc
パワースポットや『古事記』に所縁のある地として有名な島根県。実はぜんざい発祥の地としても有名であることをご存知でしょうか。大粒の小豆とさらさらとした滑らかな舌触りが特徴の出雲ぜんざい。一口食べれば、塩気と小豆の持つ甘さの絶妙なバランスを味わうことができます。お土産として購入するほかにも、甘味処で飲食やすることも可能なのでぜひ挑戦してみてください。

ぜんざいに紅白の白玉が入っています。ぜんざいの小豆は一粒一粒が大きい!そして潰れてないんです。なので、澄んだ甘いスープにお豆が入ってる感じのぜんざい♪こんなぜんざい初めてです!お豆が潰れてないからホクホクの食感♡一粒一粒が大きいのでお豆を噛むのが楽しいです^^白玉はもっちもち♡紅白で縁起がいいですね^^
出典:「澄んだスープのようなぜんざい♪小豆が大きくてホックホク♪」出雲ぜんざいの口コミー食べログより

7. 山田竹風軒:源氏巻

Provided by Provided by foursquare-icon-16x16

1885年創業 老舗和菓子店の「山田竹風軒」。こちらの名物和菓子は、適度な甘さのこし餡をカステラの生地で包んだ源氏巻です。甘いもの好きの方も大満足の源氏巻きは、職人たちの思いがたくさん詰まった和菓子としてお土産に最適ですよ。

源氏巻はカステラ生地でこし餡を平たく巻き上げたもの。1本入りはカットしてから食べるのですが、カットして個包装された箱入りも販売されていました。箱入りは包みもレトロで綺麗。口触りの良いこし餡と薄めのしっとりしたカステラ生地。平たいどら焼きのようですが、上品な甘さで食べやすく美味しいです。
出典「創業130年の老舗☆山田竹風軒の源氏巻」源氏巻の口コミー食べログより

8. 彩雲堂:柚衣

Provided by Provided by foursquare-icon-16x16

彩雲堂の柚衣は、小豆と柚子の絶妙な組み合わせを味わえる上品な和菓子。出雲地方では、柚子と砂糖を煮詰めた柚香と呼ばれる柚子のジャムが昔から親しまれています。
この柚衣では、蜜で煮詰めた柚子の中に”鹿の子”と”朝汐餡”が詰められています。繊細な味わいの小豆と爽やかな柚子の香りは、女子にも喜ばれるお土産としても人気です。

蜜漬けにした柚子に朝汐餡(皮むき白あん)と小豆を詰めた人気の銘菓。柚子の香りがとてもよく、上品な甘さの朝汐餡です(^-^
出典 「創業明治7年 茶処菓子処松江の人々に愛されて140年」柚衣の口コミー食べログより

9. 鶏卵堂:鶏卵饅頭

京都市を発祥とする和菓子の鶏卵饅頭は、鶏卵堂の店主が製法を譲り受けたことから島根県益田の名物になりました。鶏卵をふんだんに使用した生地と白餡の素朴な風味が人気の秘密。全国菓子大博覧会での受賞歴もあり、生地と餡の甘さにも大満足間違いなしです!

鶏卵饅頭・・・ふわふかのスポンジ生地が珍しくて美味い。甘さ控えめだけどしっかり甘い(へんか?)あんこも美味しい。あんこだけじゃなくてカスタードクリームもある。
出典:「益田名物を検索すると・・・・鶏卵饅頭」鶏卵饅頭の口コミー食べログより

10. 福田屋:縁結びどら焼き

出典: 楽天

出典: 楽天

恋人との縁結びスポットとして有名な出雲大社。その恋愛祈願にちなんで製作されているのが、福田屋の縁結びどら焼きです。
職人が丹精を込めて焼き上げたどら焼きは、大納言小豆、バター、抹茶の3種類。それぞれのどら焼きで異なった味わいを食べ比べしながら楽しむこともできます。また縁結び祈願ということで、開運おみくじ入りであることも注目ポイントですよ。

小ぶりのどら焼きが3種(小豆・抹茶・バター)入っています。どら焼きは比較的皮が甘く、その甘みがまたおいしいものだけど、このどらやきほど程よい甘さのどら焼きも珍しい!皮も中の餡もちょうど程よい甘さです。甘みを抑えすぎてせっかくのどら焼きを食べて物足らなくもならないし、甘くて美味しいけどこれは太りそうだと心配な気持ちになる必要もない、なんていうか絶妙な甘さです。
出典:「程よい甘みで、いくつでもいけそう!」縁結びどら焼きの口コミー楽天より

11. 俵屋菓舗:俵まんぢう

出雲大社参拝時のお土産におすすめなのが、縁結びの出雲銘菓・俵まんぢうです。口溶けのよいカステラ生地に包まれた白餡は、上品で甘さ控え目。俵まんぢうは、お茶請け(お茶と一緒に味わうお菓子)としても喜ばれるお土産です。

饅頭の形は、名前の通り、俵の模様が入っています。中には、白あんが入っています。味の方は、甘さも控えめですから、美味しいです。
出典:「あんこ系のお土産にいいですよ。」俵まんぢうの口コミー食べログより

12. 俵屋菓舗:俵せんべい

俵まんぢうに並ぶ「俵屋菓舗」の有名な和菓子と言えば、1898年創業当時からの長い歴史を誇る俵せんべい。わらじを模した俵せんべいは、2種類の風味を味わうことができます。
あっさりした風味と濃厚な味が特徴の大きさの異なる2種類のせんべい、食べ比べにも挑戦してみたいお菓子と言えますね。

神戸っ子としては瓦せんべいが大好きで子供のころからよく食べていましたが、やっぱりこちらもみりんが入ってますね。シンプルな玉子の甘みを感じるというより少し不思議な今までにない味わいです。
出典:「【禁煙】歴史を感じる建物で販売されるのは俵の形のまんぢうとせんべい」俵せんべいの口コミー食べログより

13. 一力堂:姫小袖

Provided by Provided by foursquare-icon-16x16

創業250年以上の歴史を誇る松江藩御用菓司、「一力堂」。錦小倉と並ぶ人気和菓子の姫小袖は、紅白の見た目が美しい和菓子です。
かつてお殿様からの要望により作られた姫小袖は、伝統的な製法を現在も受け継ぐ繊細な一品。程よい甘さの皮むき餡がより上品さを際立たせています。

外側は和三盆糖で、ほとりと崩れますが、これだけでも十分においしいです。中には小豆餡入っていて、甘さのデュエットがたまりません。上品な和菓子で、落雁よりも個人的には好きな味でした。
出典:「松江の和菓子の歴史を支える老舗です。」姫小袖の口コミー食べログより

14. 來間屋生姜糖本舗:恋の甘方楽

生姜糖をハートの形に梱包した甘いひとくち糖の恋の甘方楽。薬袋に入れられた恋の甘方楽は、”恋愛の薬”のようなユーモア溢れる見た目が人気を集めています。
縁結びの地として有名な出雲では、恋愛に関する商品が数多く販売されています。バレンタインデーやホワイトデーなどのプレゼントとしても最適な、恋の甘方楽をお土産に選ぶのも良いでしょう。

白の中にひとつだけピンクのハートが入ったキュートな生姜糖は、女子必見のお土産品です♪
出典:「創業300年の味をハート形で♪女子必見!恋の甘方薬」恋の甘方楽の口コミー食べログより

島根でおすすめのお菓子のお土産~スイーツ編ランキングTOP6

1. 桃源洋菓子工房「リール」:仁多米バームクーヘン

桃源洋菓子工房「リール」の仁多米バームクーヘンは、奥出雲町仁多米の米粉を使用。米粉使用のバームクーヘンは、食感を楽しみながら甘さと優しい味わいを楽しめます。看板商品であることから売り切れになることもあるので、ご購入はお早めに!

木目という商品は,輪切りではなくて,縦切りで薄切りのバームクーヘンになります.
食べてみると,まず濃厚な卵の味がして,噛むと砂糖が少し粗目の食感で,これもおもしろい.米粉100%なので,しっとりというより,ふわふわと軽い食感が心地いい.最近,仁多米使用の食品数多いですが,中でも一番のヒット!これはいけます.
出典:「出雲ドーム前の桃源村にある洋菓子屋さん.仁多米粉を使用したバームクーヘンもケーキも美味しい! #68」仁多米バームクーヘンの口コミー食べログより

2. パティスリー・キュイール:縁結びマシュマロ

赤い糸で結ばれた縁結びスイーツは、「パティスリー・キュイール」の縁結びマシュマロです。このマシュマロは、フランボワーズとトロピカルフルーツを使用したジューシーな味わいが特徴。紅白の綺麗な色あいは、縁結びの地として有名な島根ならではのお土産として最適です。女性や恋人へのお土産にも喜ばれる1品と言えるでしょう。

3. ケーキハウスアガート:しじみマドレーヌ

Provided by Provided by foursquare-icon-16x16

山陰地方の名産品が”しじみ”であることはご存知でしょうか。マドレーヌとは、フランス発祥の貝殻の形をした焼き菓子。「ケーキハウスアガート」のマドレーヌは”しじみ”の形をしています。またしじみのエキスが生地に練りこまれているというこだわりも、お土産として話題になること間違いなしです!

しじみマドレーヌはしっかりとした重量感のある生地で、甘すぎず固すぎず、勿論軽くなく、べたべたっともしていません。そして中心程厚みが増す貝の形ですが、これって結構嬉しいものですね。
出典:「素朴なケーキ屋さん♪」しじみマドレーヌの口コミー食べログより

4. 美肌マルシェ:たまつくプリン

玉造温泉の名物スイーツとして話題のたまつくプリン。素材にこだわったプリンは、通常の約6倍の食物繊維がある”ファイバー玄米”の米粉が使用されています。無添加で自然な甘さを感じることができるたまつくプリンは、なめらかな舌触りが心地よい仕上がりですよ。

少し固めなプリンですが、なめらかな食感があります。玉子の味と、ファイバー玄米の味が見事に合わさって、美味しいです☆
出典:「「たまつくぷりん」は、意外とおいしい!」たまつくプリンの口コミー食べログより

5. 洋菓子専門店「KAnoZA」:抹茶フォンデュ

出典: 楽天

出典: 楽天

松江藩主が茶人であったことから、島根県にはお茶文化が根付いています。そんなお茶文化を現代に受け継ぐべくスイーツが、洋菓子専門店「KAnoZA」の抹茶フォンデュです。ブリュレの甘味と抹茶の苦味の絶妙なバランスが味わえるこちらの商品は、男性も女性にも人気のお土産です。

以前、会社の方から頂き、それからのファンです!冷凍で解凍して食べるのに、タルトはサクサクして、本当、美味しいです! 
出典:「大好き」抹茶フォンデュの口コミー楽天より

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。