ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

せりの美味しさが存分に楽しめる「せり鍋」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月14日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)では、この冬のトレンド鍋「草鍋」を特集したコーナーで、飯豊まりえさんが「三代目文治・日比谷本店」(東京都千代田区)を訪れた。

こちらはJR山手線有楽町駅銀座口より徒歩2分の所にある宮城の郷土料理のお店。塩釜おでん、仙台牛たん、ゆでたん、生仕立て絹ごしさつま揚げ、宮城県産の地酒など様々なメニューを取り揃えている。

番組では、注目の草鍋として「せり鍋」(1人前1598円/税込み/冬季限定※注文は2人前から)を紹介。鰹と昆布でとったダシにせりの葉、根っこ、茎、冬の旬菜、鶏肉などが入っており、せりの美味しさが存分に楽しめる鍋だ。早速頂いた飯豊まりえさんは、「うーん!せりの歯ごたえがすごい!鶏とせりのうま味が凝縮されていて、すごくおいしいです!」と絶賛していた。

シメには麦飯に生卵などが付いた「雑炊セット」(486円/税込み)で雑炊にするのがオススメとの事。体の芯からポカポカになる、まさにこの季節にピッタリの鍋だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:三代目 文治 日比谷本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:有楽町・日比谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:有楽町・日比谷×居酒屋のお店一覧
持ち歩けるお好み焼き!「オコス」
透明感抜群の「スルメイカ刺し」とさっぱり「イカメシ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。