ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

2016年、Instagramのユーザー数拡大(MMD調査)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MMD 研究所は 12 月 15 日、今年 1 年間のスマートフォンアプリの利用状況に関するアンケート結果をまとめた「2016年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査」を公開しました。今回の調査は、20 ~ 69 歳の男女 568 人を対象に実施したアンケートに基づくもので、サンプル数が少ないので数値の精度はよくありませんが、傾向を掴むのには役立つと思います。まずは、SNS の中で「現在利用している」という回答が多かった上位 3 サービスは、Facebook(40.0%)、Twitter(39.8%)、Instagram(23.2%)で、Instagram については 1 年前の調査から 8.3% も増加し、ユーザー数が増えています。次に、コミュニケーションアプリ以外の利用しているアプリのジャンルについては、ゲームが14.6% で最も多く、次いで、SNS が 12.9% 、ニュース が 10.6% でした。いずれも今年 7 月の調査から増加しています。最後に、スマートフォンでの音楽利用については、音楽聞き放題サービスが続々と始まっているにも関わらず、これらのサービスを利用していると回答した人は今年 7 月から減少(23.4% → 12.8%)した一方、YouTube などの動画サイトで済ませていると回答した人の割合は増えていました(45.1% → 51.6%)。Source : MMD

■関連記事
ASUS、スマートフォンから利用できるWi-Fi ac対応のSDカードスロット付き32GBワイヤレスストレージ「Travelair AC」を12月16日に国内発売
Xiaomiはハイスペックな新型タブレット「Mi Pad 3」を開発中?
Amazon、「プライムビデオ」の提供国を200カ国に拡大

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。