ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2016-2017注目のイルミネーション!静岡県のイルミ8スポット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2016-2017注目のイルミネーション!静岡県のイルミ8スポット ひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017

寒い冬。それでもこの時期やっぱり見たいのがイルミネーション!

街中がロマンチックな雰囲気でキラキラと輝きます。

もう行った方も、まだ見ていない方も必見!

2016年~2017年注目のイルミネーションスポットをご紹介します。

今回は静岡県のスポットをピックアップ。

まるでメルヘンの世界に迷い込んだかのようなキュートな時之栖のイルミネーションから、最寄駅から徒歩15分以内で行ける駅近イルミネーションまで、全8スポット。

今しか見られない冬の絶景。お目当ての場所を決めて早速出かけてください!

1. ひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017【御殿場】

メルヘンチックな光のトンネルでステキな冬の夜を。

ひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017

光のトンネル内では、音と光を駆使した星のエンターテインメントが楽しめる(写真は昨年の様子)

開催日◆~2017年3/20(祝)

点灯時間◆16時30分~22時(季節変動あり)

会場◆御殿場高原時之栖

トンネル全長450m・200万球使用
ひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017 今年は「星たちのざわめき」をテーマにトンネル内に天使が舞うひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017

敷地内を550万球のイルミで演出

広報担当者のオススメポイント

☆施設の南側にある天神山の展望台は園内のイルミが一望できる穴場スポットです!

御殿場高原のリゾート施設「時之栖」によるイルミネーションで、なんと観賞無料!

光と水による幻想的な噴水ショー、煌めく光のトンネルなどお楽しみは盛りだくさん。

樹齢120年のモミの木を光で彩るツリーも見ものです。 ひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017

TEL/0550-87-3700

住所/御殿場市神山719

営業時間/施設により異なる

定休日/なし

料金/観賞無料(噴水ショーは大人1000円)

アクセス/東名御殿場ICより15分

駐車場/2300台

「ひかりのすみか 時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017」の詳細はこちら

2. はままつフルーツパーク時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017【浜松】

煌めくトンネルでフルーツよりも甘~い光の世界へ。

はままつフルーツパーク時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017

※ 写真はイメージ

開催日◆11/12(土)~2017年1/15(日)

点灯時間◆17時~21時

会場◆はままつフルーツパーク時之栖

トンネル全長15m 300万球使用 ※園内演出含む

広報担当者のオススメポイント

☆12/23~25の3日間限定で、ナイトイチゴ狩り(中学生以上・入園料込み2500円/完全予約制)を実施します!

フルーツをテーマにしたカラフルなイルミネーションを展開。

一番人気の光のトンネルは今回も登場予定で、光に包まれた煌びやかな世界に浸れます。

水と光と音が共演する噴水ショーも見ごたえ満点! はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか) ウィンターイルミネーション2016-2017

TEL/053-428-5211

住所/浜松市北区都田町4263-1

営業時間/9時~21時(季節変動あり)

定休日/なし

料金/入園大人700円(噴水ショーセット券1000円)

アクセス/新東名浜松SAスマートICより8分

駐車場/800台

「はままつフルーツパーク時之栖 ウィンターイルミネーション2016-2017」の詳細はこちら

3. 熱海~初島イルミネーション ナイトクルーズ【静岡・熱海】

輝くイルミ船に乗り込み優雅にラブクルージング。

熱海~初島イルミネーション ナイトクルーズ 青白い光で彩られた展望デッキのイルミネーション熱海~初島イルミネーション ナイトクルーズ 12/18は忘年熱海海上花火を船から眺めるプランもあります熱海~初島イルミネーション ナイトクルーズ

水面が投影された船内は、まるで海中クルーズをしているような雰囲気

開催日◆11/19(土)~2017年1/3(火)、2/4(土)~3/20(祝)※予定

点灯時間◆17時20分~

会場◆熱海港(初島行き船客待合所)

熱海と初島を結ぶ定期船の最終便を利用したクルーズ。

イルミでキラキラ輝くデッキに出ると、ライトアップされた熱海港や山の斜面に広がる温泉街の夜景を楽しめます。

予約不要なのもうれしいポイント。

広報担当者のオススメポイント

☆特別料金不要!通常の乗船券で乗れるので、初島から片道利用もできますよ! 熱海~初島イルミネーション ナイトクルーズ

TEL/0557-81-0541(富士急マリンリゾート)

住所/熱海市和田浜南町6-11

営業時間/熱海発7時30分~最終17時20分、初島発8時~最終17時50分

定休日/なし

料金/ナイトクルーズ大人1500円(通常乗船料往復大人2600円)

アクセス/伊豆縦貫道大場・函南ICより30分

駐車場/344台(30分100円※市営駐車場)

「熱海~初島イルミネーション ナイトクルーズ」の詳細はこちら

4. nicoe Sweets illumination【浜松】

ブッフェレストランの窓の外はファンタジックなお菓子の世界。

nicoe Sweets illumination

“お菓子”をテーマにしたキュートなイルミが登場

開催日◆11/26(土)~2017年2/28(火)

点灯時間◆日没~22時

会場◆nicoe
nicoe Sweets illumination

12/19~25のXmas特別ディナーでは、一品料理も提供される

\期間限定のスイーツブッフェを用意!/

nicoe Sweets illumination

“うなぎパイ”の春華堂が営むスイーツ・コミュニティで、和洋菓子など4つの店が集まっています。

庭を見渡すブッフェレストランでは地場野菜を使った料理やできたてのピッツァ&パスタが食べ放題!月替わりのデザートもおすすめですよ。

広報担当者のオススメポイント

レストランのテイクアウトショップで販売するココアを飲みながらイルミ散策するのもいいですよ! nicoe Sweets illumination

TEL/053-586-4567(9時~17時)

住所/浜松市浜北区染地台6-7-11

営業時間/9時30分~22時(店舗により異なる)

定休日/不定

料金/観賞無料

アクセス/新東名浜松SAスマートICより10分

駐車場/110台

「nicoe Sweets illumination」の詳細はこちら

5. ルミスタ★ふじえだ~ファンタジックイルミネーション~【藤枝】

ccに川野

開催日◆11/12(土)~2017年2/14(火)

点灯時間◆17時~22時

会場◆藤枝駅周辺

藤枝の冬の風物詩。今年のテーマは「ふじえだ花回廊」。

駅周辺に咲く色とりどりのイルミに感動間違いなしです。 ルミスタ★ふじえだ~ファンタジックイルミネーション~

TEL/054-645-1555(まちづくり藤枝)

住所/藤枝駅周辺

アクセス/JR藤枝駅より徒歩すぐ

「ルミスタ★ふじえだ~ファンタジックイルミネーション~」の詳細はこちら

6. JR島田駅前イルミネーション【島田】

JR島田駅前イルミネーション

開催日◆11/18(金)~2017年2/12(日)※予定

点灯時間◆17時~22時

会場◆JR島田駅北口広場

JR島田駅北口広場を華やかなイルミネーションで彩るほか、今年は駅舎のライトアップなど初の試みも! JR島田駅前イルミネーション

TEL/0547-36-7366(島田市戦略推進課)

住所/島田市日之出町

アクセス/JR島田駅より徒歩すぐ

7. 青葉シンボルロードイルミネーション【静岡】

青葉シンボルロードイルミネーション

開催日◆11/18(金)~2017年2/15(水)

点灯時間◆17時~22時※12/16~1/9は24時まで

会場◆葵スクエア、青葉シンボルロード、常磐公園

ドレープ状の光が輝く並木道を通ると、ハートが煌くツリーや手をつなぐと映像が変化する仕掛けが。 青葉シンボルロードイルミネーション

TEL/054-252-7720(I Love しずおか協議会)

住所/静岡市葵区呉服町、両替町、常磐町

アクセス/JR静岡駅北口より徒歩10分

8. YAIZU ILLUMINATION DREAM【焼津】

YAIZU ILLUMINATION DREAM

開催日◆11/19(土)~2017年1/29(日)

点灯時間◆17時~21時

会場◆小石川(焼津駅南口)、駅前通り・昭和通り・神武通り・各商店街に拠点ポイント

河川を利用し、華やかで幻想的な水辺の煌めきを表現。各商店街の拠点ポイントでは、日中も楽しめる装飾が施されています。

TEL/054-626-1175(焼津市産業政策課)

住所/焼津市栄町1(駅前通り商店街~焼津道原線)

アクセス/焼津駅南口より徒歩すぐ

「YAIZU ILLUMINATION DREAM」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

高台からの眺めはサイコー!町を見下ろす絶景露天風呂【東海】
みそ煮込みや台湾ラーメンが進化!アレンジが話題の名古屋グルメ【愛知】
トレンドから限定品まで!空港で見つけたカワイイお土産たち♪【沖縄】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。