ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジョン・レジェンド、トランプ次期大統領とカニエの会談を“売名行為”と一蹴

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ジョン・レジェンド、トランプ次期大統領とカニエの会談を“売名行為”と一蹴

 現地時間2016年12月13日にドナルド・トランプ次期大統領と会談したカニエ・ウェストについてSNSは大騒ぎになったが、ジョン・レジェンドは“売名行為”と一蹴した。

 仏メディアCliqueとのビデオ・インタビューに応じたレジェンドは、カニエとトランプの面談について、「彼(トランプ)と様々な問題について意見を交わすのが無理だとまでは言わないけれど、自分は売名行為に利用されたくないし、カニエのは売名行為だったと思う。カニエにはかなり失望している。”トランプに投票しただろう”と発言するなんて」と批判した。

 「トランプが発信してきたメッセージは国を蝕んでいると思うし、彼が公約したことは多くの人をとても心配させている。カニエがそんなメッセージを支持してることは非常に残念だ」と続けた。

 カニエに何か別の考えがあった可能性について聞かれると、「彼が何を考えているにせよ、僕はそれには賛成できない」とレジェンドは答えた。

◎インタビュー映像
http://dai.ly/x558wwn

関連記事リンク(外部サイト)

カニエ・ウェスト、トランプと会談した理由は? 2024年大統領選立候補に意欲か
カニエ・ウェスト、金髪にイメチェンし退院後初めて公の場に姿を現す
カニエ・ウェストがビヨンセ、ジェイ・Z、ヒラリーへの不満を爆発、ライブを30分で切り上げる

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。