ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

時計買取のコツとは?今より1000円高く売る秘策を大公開

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

時計を買取してもらうことになったけれど、もう一歩高く売りたい。そんな方に、今より1000円高く売るコツをご紹介します。時計を買取ってもらった後に、こんなキャンペーンがあったのか。こっちの買取り店の方がよかったなと思うことが無いよう、時計の売り方の順番や高く売るための秘策、コツについてまとめてお話します。

大切にしてきた時計!今より高くなるの?

null

高価な値で手に入れた時計。今よりあともうひと押し高く買取してもらうには、どうすればいいのでしょうか?査定をしてもらった買取店にずっと粘らなくても、ある方法で、時計をより高く買取してもらうことは可能なんです。できれば今より1000円は高く買取してもらえるよう、高価買取のコツを伝授しましょう。

腕時計を買取してもらう時の基本的な流れ

null

1,時計に関する付属品を揃える

査定をしてもらう時は、時計本体だけではなく付属品も一緒に査定してもらうことがポイント。時計のコマ、保証書、ギャランティカード、箱や紙袋といったパッケージがあれば一緒に査定へ。他にも、過去にオーバーホールをしてもらったことがあるという方は、オーバーホール証明書もあるといいでしょう。

2,時計をクリーニングしておく

査定をしてもらった時の印象はとても大切です。指紋汚れなどの汚れは丁寧に拭き取り、,時計をクリーニングしておきましょう。あまりにも汚れていると、正しい査定が行えない時もありますし、汚れ分が減額ポイントになっていることもあるので綺麗な状態で査定へ。

3,複数の店で査定をしてもらう

はじめから人気店で査定をしてもらえば大丈夫だろうと、ひとつに店で査定をしてもらわずに、まずは見積もり査定額をいくつかの店で出してもらってから店を決めます。複数の店で査定をしてもらっているうちに、どの店が一番高く売れるかという判断もしやすくなるでしょう。

あと1000円高く売るための秘策をプラス

null

買取方法は宅配買取がおすすめ

実店舗で買取してもらうよりかは、いろいろな手間が省かれている分宅配買取の方がサービスやキャンペーンは多く設定されています。特に時計買取の場合は買取額が全体的に高価なので、宅配買取を利用しても送料や手数料が無料のお店が増えています。宅配買取方法を選択しただけで買取金額が上がるようであれば、こちらの買取方法も検討しましょう。

買取店のキャンペーンをチェック

買取店が決まったら、ホームページを確認してみましょう。買取金額がアップするキャンペーンやサービスは記載されていませんか?条件を満たしていれば、サービスを受けられるというのであればしっかりチェックしておきましょう。最近定番でよく見かけるのは「LINE登録で買取金額アップ」「まとめ売りで買取金額アップ」といったキャンペーンです。

買取後のサービスも見逃さないこと

買取をするまでが査定金額というわけではありません。査定金額を受け取る時にポイントで受け取れば買取金額がアップするようなサービスを行うお店、買取後に口コミを掲載したらQUOカードがもらえるお店なども続々登場しています。買取後のサービスも見逃さないよう、買取店のホームページは見落としの無いよう見ておきましょう。

買取に関する注意点

null

見積もり査定額は先に出してもらう

買取承諾書にサインをした後に、他店の方が高く買取してもらえるということに気づいても、取引のキャンセルはできません。買取してもらった後は買取店の在庫になるので、必ず承諾書にサインをする前に価格を比較しておく必要があるので注意しましょう。見積もり査定額を聞くのは、基本的にどの買取店でも無料であり、店によってメールやLINEで価格を聞くこともできるので気軽に聞いてみましょう。

買取には身分証明書が必須である

時計を買取してもらうには、身分証明書が必須です。身分証明書とは、運転免許証、健康保険証、パスポートなど期限が切れていないものが対象です。時計の場合、査定金額が非常に高額になることもあるため、通帳、もしくは銀行口座を控えたものも用意しておくといいでしょう。査定金額が10万円を超えると、振込みの場合もあるからです。

高価買取の人気腕時計ブランドと買取価格をご紹介

null

(※いずれも2016/12/9時点の買取価格)

国内ブランド

セイコー(グランドセイコー、ガランテ、プロスペックスなど)
買取価格約40,000~500,000円

カシオ(Gショック、エディフィス、オシアナスなど)
買取価格約17,000~40,000円

海外ブランド

ロレックス(デイトナ、デイデイト、エクスプローラーなど)
買取価格約170,000~1,500,000円

オメガ(スピードマスター、シーマスター、コンステレーションなど)
買取価格約50,000~300,000円

パネライ(ルミノール、 サブマーシブル、ラジオミールなど)
買取価格約210,000~330,000円

カルティエ(タンクフランセーズ、パシャ、ロードスターなど)
買取価格約70,000~680,000円

腕時計の買取におすすめの店

ウリドキ

買取店の価格をまだ比較していないという方におすすめするのがウリドキサイトです。こちらのサイトでは腕時計が売れる店が約40店以上登録されており、買取店に関する情報と、実際に買取してもらったという方の口コミも掲載されています。

買取に特化したサイトなので、腕時計の買取店を調べられることはもちろん、ゲーム、DVD、CD、スマホ、ミニ四駆、ブランドバッグ、カメラ、タブレット、パソコン、電動工具、楽器、お酒の買取店や買取価格についても調べることが可能。買取してほしいアイテムがあるという方はウリドキサイトを活用してみましょう。

→ウリドキサイトはこちら

時計は今より高く売れる可能性があります

null

見落としていた項目はありましたか?ほんの少しのことで、1000円は買取金額がアップすることもあるので、見逃せません。特に高価な腕時計を買取してもらう場合、キャンペーンに10%買取金額がアップするなどと書かれていたら、思いもよらぬ価格アップに繋がります。買取店のホームページは、売る前に見落としなくチェックしておくことをおすすめします。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。