ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

シンプルなヴィトンのエピバッグ!いくらで買取してもらえる?

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ブランドのバッグを買取してもらう前にチェックしておきたいことといえば、買取相場や買取店のことではないでしょうか。ヴィトンのエピバッグを高価買取してもらうには、ちょっとしたコツが必要です。買取情報を探しているという方に、ヴィトンのエピバッグの買取相場のことについて、そしてヴィトンのエピバッグ買取におすすめの店についてもご紹介します。

ヴィトンのエピとは

null出典:Diana Enciu

1985年から発売を開始したヴィトンのエピ。ヴィトンといえばモノグラムが主流になっていますが、かつてはモノグラムよりも人気が高かった時期もあったほど。エピレザーはシンプルでありながら非常に上質であり、最近ではヴィトンが大好きだという人が、オフィス用に購入する機会も増えています。そんなヴィトンのエピバッグの買取情報についてお話したいと思います。

ヴィトンのエピバッグ買取相場をご紹介

null出典:barbie_in_nyc

(※いずれも2016/12/8時点の買取相場)

カジュアルバッグ

エピ ノクタンブル 買取相場20,000円
エピ スピーディ25 買取相場25,000円
エピ ネヴァーフル 買取相場86,500円
エピ ブレアGM イヴォワール 買取相場99,500円
エピ マルリーBB 買取相場100,000円
エピ アルマBB 買取相場110,000円
エピ ノエBB 買取相場117,000円

ツイスト チェーンショルダー 買取相場82,200円
ショルダーバッグ マルチカラー 買取相場110,000円
エピ ツイスト 買取相場131,000円

ブリーフケース

バザーノGM 買取相場80,000円
バザーノMM 買取相場90,000円
ブリーフケース PD 買取相場93,500円

ヴィトンの中古バッグの相場について

null

カラーが査定に関係している

ヴィトンのエピバッグは、柄が入っていない分、カラーがポイントになります。中古人気の順番はブラック、レッド、ブルー。他にも新色として特殊なカラーがあれば買取相場が高くなりやすい傾向があります。

同じモデルでも、カラーがブラックであれば少し高めに売れることもありますし、カラフルなその他の定番カラーであれば、買取相場が少々下がってしまうことも覚悟しておきましょう。

いつ頃発売されたモデルか

ヴィトンのエピバッグの場合、発売されてまだ数か月以内であれば、新作として扱われ非常に高価買取してもらうことも可能です。やはり新品に近い美品の新作が中古価格で店頭に並ぶと、欲しいと思う人は多いため、高く買取してもらえるでしょう。

ヴィトンバッグを高価買取してもらうコツとポイント

null

付属品は揃っているか

ギャランティカード、ブランドの袋、保存袋など、付属品があると、中古品として店頭に並べたときにより買い手が見つかりやすく、高価買取してもらえる確率が高くなります。査定に出す際は、できればバッグだけではなく、そういった付属品もあれば一緒に査定に出しましょう。

綺麗な状態であるか

あまり汚れていたりゴミが溜まっていると、その分が減額ポイントになってしまうこともあります。バッグの中を最終チェックし、細かなゴミは取り除きましょう。そしてバッグがたった傷まない程度に軽く拭くなど綺麗な状態で査定へ。たったこれだけでも買取金額はアップします。

新作は早めに買取を

発売されてからまだ数か月しか経っていない新作モデルのエピバッグは、非常に高価買取してもらえます。まだ美品であるということ、新作が少しでも安くで手に入ると、新作バッグに対しての需要は高いので、使わない、自分に合わないと感じたら、できるだけ早めに買取してもらうことで高価買取は可能です。

ヴィトンバッグ買取におすすめの店2選

大黒屋

大黒屋
大黒屋のホームページへ

特徴
全国各地に複数の店舗がある大黒屋。オレンジの看板を見たことがあるという方もいますよね。主にブランド品の買取店としてよく知られており、ヴィトンのエピバッグに関しても高価買取してくれるおすすめのお店です。過去にエピバッグを買取った実績が多いところが、おすすめしたいポイント。宅配買取を利用した際は送料、手数料、キャンセル料金と手数料は全て無料という点も魅力的です。

査定方法:メール査定、LINE査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国各地に店舗あり)

なんぼや

なんぼや
なんぼやのホームページへ

特徴
ブランド品の買取店、なんぼや。全国各地に実店舗があり、最近はネットからの買取である宅配買取方法も人気です。バッグの中ではヴィトンの買取に力を入れているお店であり、ホームページのトップもヴィトン表示になっている期間が長い点で、買取実績も多いお店。見積もり査定額がメール、LINE、電話と手軽に行えるため、気軽に価格を問い合わせてみましょう。こちらのお店も宅配買取の送料が無料です。

査定方法:メール査定、LINE査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国各地に店舗あり)

買取に関する注意点

null

見積もり査定額は必ず出してもらう

ヴィトンのバッグを買取してもらうにあたって、どの買取店も、買取価格がまったく同じというわけではありません。買取店ごとに在庫状況や需要の違いもあり、買取価格は異なります。必ず見積もり査定額を複数の店で出してもらい、比較してから買取してもらうようにしましょう。

見積もり査定額であれば、メールや電話、最近ではLINEで出してくれるお店も増えており、今回ご紹介した買取店2店に関しても3種類の見積もり査定を実施しています。

査定方法と買取方法について

店頭で査定をしてもらった場合は、店頭買取に価格が反映されます。ただし、ネットから出してもらうメール査定の場合は、多くの買取店が宅配買取、もしくは出張買取に反映する流れになっています。査定額を出してもらったら、どの買取方法に適用されるかということを見落とさないよう読んでおくか、不明点があれば買取店に詳しく聞いておくことをおすすめします。

ヴィトンのエピバッグを買取してもらいましょう

null

シンプルで一見無地のようですが、ヴィトン独特の加工が表面に施されたバッグは非常に丈夫で、中古でもじゅうぶんに綺麗な品物が並ぶということは常連客であれば常にチェックしています。予想していたより高価買取してもらえる可能性もあるので、見積もり査定額はできるだけ複数の店で出してもらうようにしましょう。このひと手間が、高価買取の結果に繋がります。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。