体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【10分でできる】ニンニクたっぷり! ガッツリかきこみたい時の満腹肉野菜炒め!

f:id:uchitomi:20161027004324j:plain

猛烈におなかが空いている!! 体がエネルギーを欲している!!

そんな時はないでしょうか。片手に真っ白なご飯を持って、味の濃い大皿の料理をガツガツガツとかきこみたい! そんな時にちょうどいいのが冷蔵庫の余り物で作る野菜炒めです。

今回はキャベツと豚バラを使い、ニンニクを使った味の濃い特製タレを使う事でガッツリ感をパワーアップさせた、腹が減った時にたった10分あれば作れる男の満腹野菜炒めを紹介します。

基本の食材は豚バラとキャベツ。今回は冷蔵庫にあった玉ねぎも入れているがなくても可能。最初にタレを作っておいて炒めた野菜にぶっかける簡単調理です。

f:id:Meshi2_IB:20161028115719j:plain

材料(1人分) キャベツ:半分 豚バラ肉:200g 玉ねぎ:半分 ニンニク:1かけら ショウガ:1かけら ネギ:1/3本 醤油:大さじ2 酢:大さじ1 サラダ油:適量

作り方

まずはタレを作ります。

f:id:Meshi2_IB:20161028120241j:plain f:id:Meshi2_IB:20161028120436j:plain

ニンニク、ショウガ、ネギをそれぞれみじん切りに。

f:id:Meshi2_IB:20161028120539j:plain

醤油と酢を入れて混ぜたらタレの出来上がり。簡単すぎる!

f:id:uchitomi:20161027004348j:plain

大さじ1杯の酢がタレ全体を引き締めて箸が止まらない味付けになるのです。刻んだニンニク、ショウガ、ネギはいわゆる薬味のようなものになるので、食感を楽しみたいなら少し大きめに切っても良いでしょう。

f:id:Meshi2_IB:20161028120725j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。