ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

老ける&たれる!?食事制限ダイエットの大きな落とし穴

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

老ける&たれる!!!食事制限ダイエットの大きな落とし穴
「スリムになりたいけれど、運動はちょっと・・・」食事を抜いたり、1食で食べる量を減らしたりして“とりあえず体重を減らす”ダイエットは手っ取り早いですよね。しかし、リバウンドのループにはまったり、老けてしまったりして後悔する人も多いのが事実。食べないダイエットはとても恐ろしい方法です。

食事制限だけでやせるとブサイクになる!?

食事を大幅に制限することで栄養不足の状態が続くと、確かに体重は減っていきます。しかし、体内では生きるためのエネルギーをまかなうべく、筋肉や骨まで削り取ってしまいます。

栄養不足や筋肉の減少は基礎代謝の低下を招き、むくみや肌荒れに発展。また、脂肪が減りすぎると、身体の表面にハリがなくなり、皮がたれたり、シワの原因になります。女性としての卵巣機能が低下する場合も・・・!

消化・吸収やエネルギー代謝、肌のターンオーバーなどの体内のはたらきは、食事から取り入れた栄養素によっておこなわれます。栄養不足になれば、代謝を高めてエネルギーを消費しやすい体質に整えることはできないのです。

食事制限のイメージ
手っ取り早いからと、とにかく食事を減らしては、不健康な状態を招き、後々大きな後悔をすることになりかねません。

体脂肪は“必要”なもの

脂肪が少なくなり過ぎれば身体のハリが失われてしまうことからも分かるように、体脂肪は体内に必要なもの。削って無くすのでは、魅力のないげっそりとした身体になってしまいます。

見た目を魅力的にするには、げっそりと身体をそぎ落とすのではなく、メリハリをつくることが大切。そのためには、体内の栄養バランスを整えて筋肉を鍛えることが大切です。

ダイエットのイメージ

「食べて、動く」がダイエットの王道!

結局は、健康的な状態でエネルギーをたくさん消費し、筋肉を鍛えて表面をキュッと引き締めることが美ボディへの道。健康的にやせることでしか、本当の美しさは手に入りません。

ダイエットを決意すると、食事の量ばかりを気にしてしまいますが、それよりも運動量を増やした方がはるかに早く、健康的に美ボディを実現できます。食べることで代謝が上がることや、身体のハリは美しさの源であることを忘れないでくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

食べれば深睡眠に?夕食時の「アロマベジタブル」で眠りの質UP!
呼吸法を変えるだけ?気になるフェイスラインのたるみを一気に解消!
老けない、太らない!?お風呂で疲れを癒して代謝を高める
願掛けよりも効果アリ!?理想の未来へ進む“数値と期日”の設定法
バナナ約1本分のカロリー消費も!?入浴で得られる6つのメリット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。