ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中古車流通にメスを入れた査定サービス対象エリアを全国へ ローラをイメージキャラクターに起用

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
中古車流通にメスを入れた査定サービス対象エリアを全国へ ローラをイメージキャラクターに起用

 日本初の買取査定代行サービス「ユーカーパック」が2016年4月の1都3県でのスタートからわずか8ヶ月で買取店1000店、査定拠点は225を突破したことを12月14日発表しました。また、2017年1月からサービス対象エリアを日本全国に拡大し、これにあわせイメージキャラクターにモデルでタレントのローラさんを起用することも発表しています。

【関連:中古車情報サイトに本物の消防車が出品されている件】

 「ユーカーパック」は、ユーザー側にとって中古車を売りたいときに1回の査定で、複数の会社から見積り金額の提示を受けることができるサービス。そして業者側にとっては、既存の中古車流通では多数の会社が入ることで流通コストが下がらないという多重構造問題を解決させるため、iPadに専用アプリを搭載した独自査定端末:UIS(UcarPAC Inspection System)を開発。査定の標準化と査定結果情報のデータ化を行い、査定情報を流通させることで中古車売買の構造を効率化させています。

 今回イメージキャラクター起用が発表されたローラさんのポスターや店頭パネルは12月14日から順次展開を予定。 査定を受けられる店舗の目印としても活躍が期待されています。

ローラ起用のポップ

※見出し画像はユーカーパック公式サイトのスクリーンショット。

(HideI)

関連記事リンク(外部サイト)

次は宙ガール!?女子向けロケット打ち上げツアー開催 九州ふっこう割先着適用
ドミノ・ピザの『トナ改バイク』だ夜露死苦!!
『手帳の中身を覗いてみたい有名人』2016年版発表 1位は孫正義さん

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。