ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

歴史ある江戸の味「深川あさり蒸籠飯」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月13日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、忠臣蔵にゆかりのあるスポットや名所などを巡る旅を特集。女優の藤吉久美子さんが「門前茶屋」(東京都江東区)を訪れた。

地下鉄大江戸線門前仲町駅より徒歩3分ほどの同店は、 名物の深川めしや炉端焼きなどが味わえる居酒屋。
旅のガイドさんに薦められて訪れた藤吉さんは東京名物「深川あさり蒸籠飯」を頂いた。
元々海だった深川では江戸時代にあさり漁が盛んで、漁師さんが舟の上でみそ汁にあさりを入れぶっかけ飯として食べたのが始まりだという。そこから家庭であさりの炊き込みご飯が広まり、現在の深川めしになったのだそう。こちらでは更に進化し、蒸籠で蒸し上げた「深川めし」が味わえる。
四角い蒸籠を開けると中にはあさりがぎっしり。「うわ~!あさりがいっぱい!青のりのいい香りですね」とその見た目と香りに思わず歓喜の藤吉さん。
醤油やみりんで炊いたご飯に秘伝の味付けをしたあさりをたっぷり乗せて蒸し上げたご飯を食した藤吉さんは「磯の香りがすごいですね。柔らかい。上品なお出汁で美味しいです!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:門前茶屋 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:門前仲町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:門前仲町×居酒屋のお店一覧
地魚を使った刺身や煮付け
具のないシンプルな「カキソース和えそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。