ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ルフィ達と熊本を応援!くま川鉄道「ONE PIECE(ワンピース)」ラッピング列車に乗ろう【熊本】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ルフィ達と熊本を応援!くま川鉄道「ONE PIECE(ワンピース)」ラッピング列車に乗ろう【熊本】 くま川鉄道

人気漫画「ワンピース」のキャラクターを描いた列車が、熊本の町を颯爽と走りぬける風景が、たくさんのファンの注目を集めています。

同企画は熊本地震の復興を支援する活動の一つとして10月より運行が始まり、「くま川鉄道」の人吉市と湯前町を結ぶ区間で実施。主人公・ルフィの声での車内アナウンスや、スタンプラリーの開催などもあり、お子さん連れの乗客で賑わっています。

「ワンピース」と県内自治体が連携して、復興を支援

ラッピング列車は熊本県出身の原作者、尾田栄一郎さんの「ワンピース」と熊本県内の各自治体が連携して展開する熊本地震の復興支援活動の一つ。運行は今年10月29日よりスタートしており、初日にはルフィも出発式に参加し、大勢のファンがその様子を見に駆けつけました。くま川鉄道

出発式にはルフィも参加!

運行区間は「人吉温泉駅」から「湯前駅」まで。来年2月26日(日)までの土、日、祝日に運行します。ルフィの車内アナウンスが聞けるとあってお子さん連れの乗客で賑わっています。

ラッピング列車の車内にはキャラクターのフィギュアが飾られており、「孫にせがまれて来ました」というおじいちゃん、おばあちゃんの姿も多く見られるようです。くま川鉄道

たくさんの人がカメラで撮影

キャラクター達の背景には湯前町の風景とさわやかな青空のイラストが描かれています。さらにキャラクターの集合と虹が車体正面を彩り、見る人に元気と勇気を与えてくれるデザインです。くま川鉄道

車体正面には「麦わらの一味」が勢ぞろい!

オリジナルポストカードのプレゼントやスタンプラリー企画も♪

乗車券を予約、または当日購入した方限定で「ワンピース」復興列車オリジナルイラスト入りのポストカードがもらえます。くま川鉄道

オリジナルポストカードをプレゼント!

また、湯前町と阿蘇郡高森町ではスタンプラリーも実施。

チェックポイントは、「湯前まんが美術館」、「高森湧水館」、「高森駅」及び「ゆのまえ温泉湯楽里」の3カ所。各ポイントで台紙をゲットし、いずれか2カ所でスタンプを捺印すれば、オリジナルステッカーをゲットできます。

2種類のステッカー以外にも特製ステッカーがもらえるダブルチャンスも!列車の旅と町歩きを楽しみながら「ワンピース」限定グッズを集めてみませんか?スタンプラリーの台紙

スタンプラリーの台紙

まとめ

ラッピング列車の運行時間は日によって変わるので、事前に確認をしてからのお出かけをおすすめします。来年2月までの期間限定の「ワンピース」ラッピング列車。麦わらの一味と一緒に熊本復興の応援をしに出かけてみてはいかがでしょうか。 「ワンピース」ラッピング列車

開催区間/くま川鉄道「人吉温泉駅」~「湯前駅」

期間/2017年2月26日(日)までの土、日、祝日

運行時間/日によって変動があるため、HPでご確認ください。

運賃/片道990円、フリー乗車券1500円

「「ワンピース」ラッピング列車」の詳細はこちら

※この記事は2016年12月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

にゃらんスイーツも登場!NEWSがいっぱいの大分市が楽しすぎると話題!【大分】
寒がりな彼女でも安心♪インドアで楽しむ!ぬくぬく冬灯りデート【関東・東北】
子供とおでかけするなら神戸で決まり!家族で楽しむ12月の神戸おすすめスポット20選◎

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。