ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

野菜メインだからヘルシー! 各国の爽やかベジ系ディップ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

パンや生野菜スティックにつけて食べるディップ(クリーム状のソース)は、これからのパーティーシーズンにも活躍する名脇役。冬は温野菜に添えてもおいしいですよね。野菜や豆腐など、低カロリーの食材をメインに使った各国のヘルシー系ディップのレシピをご紹介します。793b54a3 f6c7 4d9a 90ce 02db65c4b297

肉、魚、お刺身にもマッチ!

ギリシャのヨーグルトディップ「ザジキ」

ギリシャのヨーグルトディップ「ザジキ」

すりおろしたきゅうりをプレーンヨーグルトで和えたギリシャ風ディップ。さっぱり爽やかな風味は肉のグリルや魚のフリット、お刺身に添えてもGOOD!

高栄養低カロリーの完璧デジディップ

注目フード!ひよこ豆のディップ(フムス)

注目フード!ひよこ豆のディップ(フムス)

ゆでたひよこ豆と材料をフードプロセッサーに入れて撹拌するだけ! パンによく合う中東地域の伝統食です。

絹ごし豆腐でクリーミーに

ヘルシー!豆腐の和風ディップ

ヘルシー!豆腐の和風ディップ

絹ごし豆腐にみじん切りの玉ねぎとツナを加えて作る和風ディップ。さっぱりした味わいは生野菜スティックとも相性抜群です。

市販品もお手軽ですが、作りたてのフレッシュな自家製ディップのおいしさは格別。いずれも身近な食材で作れるものばかりです。野菜スティックやバケット、クラッカーなどに乗せたり、グリルやソテーに添えたりと、いろいろな組み合わせを楽しんでくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

冬本番、体をあたためる「しょうがシロップ」を常備しよう
【冬の温活】眠る前に飲みたいあったかドリンク3選
ぬめり成分で免疫アップ! 旬の里いもレシピ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。