体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

寒がりな彼女でも安心♪インドアで楽しむ!ぬくぬく冬灯りデート【関東・東北】

寒がりな彼女でも安心♪インドアで楽しむ!ぬくぬく冬灯りデート【関東・東北】 小湊鐵道イルミネーション列車

寒い冬の夜を温かく彩るイルミネーションやライトアップ。最新技術に参加型まで、今やその種類は様々です。

そこで今回は、寒がりな彼女が風邪を引かないか心配で、冬のデートが心配なあなたも安心な、あったか冬灯りインドアデートをご紹介。

室内で楽しむ冬花火や、レアなイルミ列車に、ロマンチックな夜景とイルミのコラボなど、ぬくぬく室内で楽しめるスポットばかり。

クリスマス、冬休み、バレンタインまで使えるので、この冬、デートを成功させたいあなたは必見です!

※紹介している情報は2016年10月時点のものです。また、写真は昨年以前のもの、またはイメージ画像を使用している場合があります。今後、イベント日時・内容が予告なく変更される場合もありますので、事前にご確認ください。

2017河口湖 冬花火【山梨県富士河口湖町】

お部屋から見る贅沢な眺めは富士山を背に咲く大輪の花。

2017河口湖 冬花火毎週土日と2月23日(富士山の日)の計13日開催の冬花火。湖畔の宿に泊まってゆったり観賞を 2017河口湖 冬花火近くの大石公園内では車中からも観賞できる「光のナイアガラ&ウェイブ」も開催(12月1日~1月31日)

開催場所/河口湖畔・大池公園

富士山のシルエットを背景に、河口湖畔の冬空を花火が彩る。メイン会場の大池公園、大池公園の花火も一緒に見られる畳岩、落ち着いて楽しめる八木崎公園の3カ所で打ち上げ。1月28日~2月5日は「西湖樹氷まつり」も開催。

イルミDATA

●開催期間:2017年1月14日~2月19日の土日・2月23日(富士山の日)

●打上時間:20時~20時20分

●花火:各1800発 2017河口湖 冬花火

TEL/0555-72-3168

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町大池公園

アクセス/電車:富士急行河口湖駅より周遊バス、河口湖ハーブ館より徒歩10分

車:中央道河口湖ICより15分

駐車場/200台

「2017河口湖 冬花火」の詳細はこちら

\あったかデートを楽しむには/

湖楽おんやど 富士吟景

湖楽おんやど 富士吟景

客室から河口湖を一望。宿泊すればお部屋で花火を二人占め。1泊2食付き1万4500円 ※12月28日~1月3日は2万8000円~3万4000円。(入湯税別) 湖楽おんやど 富士吟景

TEL/0555-72-0010

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町浅川132

アクセス/電車:富士急行河口湖駅よりタクシーで5分

車:中央道河口湖ICより10分

駐車場/約30台

「湖楽おんやど 富士吟景」の詳細はこちら

小湊鐵道イルミネーション列車【千葉県市原市】

まるで、銀河鉄道の世界。イルミ列車で出発進行!

小湊鐵道イルミネーション列車小湊鐵道のレトロな車内が、まるでクリスマスツリーのように色とりどりに変身
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。