体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポルトガル・リスボンは可愛い街だったけど、やっぱり私は彼氏がほしい / 阿部サキソフォン

生活・趣味

旅行先を決めるとき、今日行くレストランを決めるとき、筆者・阿部サキソフォン@mnooooom)はいつもGoog◯e先生に頼っていました。Goog◯e先生は時に適切な答えをくれ、そして時には的外れな答えもくれました。

ところが最近、Goog◯e先生に頼らない人が増えてきてるらしいんです。

 

最近の若い子は「インスタ」を駆使しているらしい

なんとGoog◯e先生に聞くのではなく、Instagramを使うのだそう!場所や地名で検索して、行くスポットやレストランを選ぶようです。なんだそれ、もうInstagram先生っていうより、Instagram大司教じゃん(?)

では早速私も若い子の真似をして、インスタで情報収集をしたいと思います!実はずっと気になっていた国があったので、早速その国名を入力。

 

ナニコレ……可愛いところばっかり!

Slack for iOS Upload-11

いやいや……可愛すぎません?ポルトガルですよ、ポルトガル!喜望峰まわりのインド航路を発見したバスコ・ダ・ガマさんや、旅の大先輩とも言える「世界一周」を果たしたマゼランさんの故郷。

実はめちゃくちゃフォトジェニックな国なんです。これは、いいね!を押す手が止まりません……(ポチポチポチポチ)やばい、手の動きが止まらなくなってきた。これは、実際にポルトガルに行ってみないと治らないかもしれない……。

 

ということで、行ってみた(ユーレイルで)

ポルトガルが可愛すぎるのが悪いんです、ええ。「いいね!を押す手が止まらないので、ポルトガルに行っていいですか?」と編集長にお願いしたら、あっさりとOKが出ました。さすが、旅する編集部。

ただ、わざわざ遠いヨーロッパまで行くので、どうせなら何カ国かまわってみたい。でも何回も飛行機を予約するのは面倒だなぁ、とワガママを言っていたら「とある良いもの」を発見しました。

じゃーーーんっ。

IMG_1300

この「ユーレイルパス」とは、ヨーロッパ28カ国で運行している35社の国鉄とフェリーが乗り放題になるチケットのこと。訪問国や、旅の日数など、様々な旅程にも対応できる多様なチケットが取り揃えられています。

しかも乗り放題になるだけでなく、なんと100種類以上の特典付き!例えば乙女が一度は夢見るメルヘンの国「ディズニーランド・パリ」やノルウェーの切り立つ山に囲まれた「ネーロイフィヨルド」を一望できるツアーなどが、とってもお得に購入できます。

1 2 3 4 5 6次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会