ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

テンテンコ 新ミニアルバム『工業製品』より架空の演歌歌手について歌う「次郎」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
テンテンコ 新ミニアルバム『工業製品』より架空の演歌歌手について歌う「次郎」MV公開

 2016年12月14日にリリースとなる、テンテンコの1stミニアルバム『工業製品』より、収録曲「次郎」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/SLqJ5NyZDco)。

テンテンコ「次郎」MVカット

 プロデューサーにJINTANAを迎えた同曲は、「次郎」という架空の演歌歌手について歌っている楽曲。日本の中高年を熱狂の渦に包みながら、どんな姿をしているのか、どんな背景の人物なのか、その実在をつきとめられないバンクシー的な存在である「次郎」が発信し続ける「仕事も愛も、心の底から楽しいと思えることだけを続けることが本当に満足できる人生を送る為にすべきことであり、楽しくはないが、得なことだけをする、ということは、すべて人生の道を曲げてしまうものである。」というメッセージは、まさにテンテンコが伝えたいメッセージであり、彼女の生き方をそのまま作品にした一曲でもある。

 MVの監督は今作も漫画家の長尾謙一郎が手掛け、エッジの効いた構成に加え、テンテンコが、幼い頃に観てトラウマとして残った幼児教育番組をイメージして形成されている。 劇中には、ぬいぐるみやテンテンコが実際飼っている愛猫も登場するなど、小ネタがふんだんに組み込まれているのが特徴的である。

◎1stミニアルバム『工業製品』
2016/12/14 RELEASE
[CD]TFCC-86578 / 1500 円(tax out.)
レーベル:TOY’S FACTORY / MIYA TERRACE

関連記事リンク(外部サイト)

テンテンコの表現欲求を濃縮! 1stミニアルバム『工業製品』12月リリース
ハローキティもDJで出演【Pink sensation 2016】テンテンコ/Sugar’s Campaignらの音楽を夜のピューロランドで
テンテンコ 驚愕の一生宣言! 我が道を突き進んでいく理由語る「おばあちゃんになっても絶対に続ける。絶対やる」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。