体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、“G”ボタンからGoogle検索できる新キーボードアプリ「Gboard for Android」をリリース

英語などの外国語入力用の Google 純正キーボードとして提供されている「Google キーボード」が v6.0 へのバージョンアップで「Gboard」へとリニューアルしました。Gboard は Google キーボードに新機能を追加したマイナーアップデートです。外観はほとんど前と同じですが、キーボードから Google 検索が行える「G」ボタンを追加され、ジェスチャー入力はグライド入力に改名されるなど、一部は変わっています。G ボタンはキーボードの候補行付近に表示される G アイコンのことで、タップすると Google 検索窓が表示され、ネット上で検索した URL を入力することができます。G ボタンはデフォルトで無効なので、キーボード設定の「検索」で有効にします。また、ポップアウトスタイルのツールバー(G ボタンが無効時)、数字行の表示、絵文字パネルの再調整なども行われています。「Gboard」(Google Play)

■関連記事
「Xperiaホーム」が10.2.A.2.10にアップデート、リクエストの多かったグリッドサイズの変更が可能に
Android Tips : Android Payに「楽天ポイントカード」を登録する方法
Instagram、ライブ配信機能を米国ユーザーに提供開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。