体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハイブランドとストリートってこんなに相性がいい #Valentino

生活・趣味

情報があふれるいまの時代。クリスマス商戦にのって、つい買い物するほど短絡的ではないと自負しています。

なのに、欲しくなってしまうって、よっぽど。それは、ぜんぶこの写真たちのせい。

ストリートが舞台になったヴァレンティノのバッグ

Valentinoさん(@maisonvalentino)が投稿した写真 – 2016 9月 24 2:52午前 PDT

Valentinoさん(@maisonvalentino)が投稿した写真 – 2016 9月 23 11:46午前 PDT

Valentinoさん(@maisonvalentino)が投稿した写真 – 2016 9月 23 5:37午前 PDT

Valentinoさん(@maisonvalentino)が投稿した写真 – 2016 9月 24 12:01午後 PDT

Valentinoさん(@maisonvalentino)が投稿した写真 – 2016 9月 24 8:11午前 PDT

Valentinoさん(@maisonvalentino)が投稿した写真 – 2016 9月 23 3:23午後 PDT

これらは、Instagramに投稿された、Valentino(ヴァレンティノ)のスタッズがついたチェーンバッグ「ROCKSTUD SPIKE(ロックスタッズ スパイク)」の画像たちです。

ハイブランドであるヴァレンティノの舞台は、ニューヨークのストリート。雑多な雰囲気のストリートに無造作に置かれたバッグたちは、いますぐ持って歩きたくなる気持ちにさせてくれます。

老若男女。ストリートはボーダーレス

ロックスタッズ スパイクのプロモーション動画も、Instagram同様に、ストリートそのものです。

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会