体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“歌うま声優”として話題のMachico ツアーファイナルでロック魂全開アクト! 『このすば!2』の新曲披露も

“歌うま声優”として話題のMachico ツアーファイナルでロック魂全開アクト! 『このすば!2』の新曲披露も

 声優、アーティストとして活躍するMachicoが、12月11日に日本橋三井ホールにてワンマンライブツアー【Machico Live Tour 2016 AMBITIOUS】ファイナル東京公演を開催した。

 2016年は『このすば!』(アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』)ではじまった。そう語るように、このアニメのOP主題歌を担当したことがきっかけでMachicoの歌声はより多くの人へ届いていった。そして彼女は自ら作詞を手がけてきた楽曲たちをこの日のライブでも心境を重ねて披露する。その自然体な姿は声優・Machicoとは別のボーカリスト・Machicoとして目に焼きついた。

<ツアーファイナルも元気に開幕! 自分の中のネガティブな部分も綴った特別な一曲「花音」>

 赤の衣装を纏い登場したMachicoは、今年夏にリリースした3rdアルバム『Ambitious*』のリード曲「Girls Be Ambitious!!」からライブをスタートさせた。2人のダンサーとともに「Happy Gathering」「永久味方宣言」で会場を熱くする激しいパフォーマンスをみせ、「東京ファイナルにようこそ~!! 一緒に有終の美を飾ってくれますか?」ファンを鼓舞するMCで単純なフレーズ「どうぞ どうぞ」をかんだ。この後のMCでもキメ台詞を含め何度かMC中をかんでしまうが、これも彼女の愛嬌。ファンも笑顔になる一コマだ。

 歌謡やロック、EDM調のナンバーを織り交ぜたセットリストで、様々な角度から観衆の胸をくすぐっていく。またこの日のライブはツアー最終公演+前回の名古屋、神戸公演から1週間空いていたのですごく緊張したと告白。それを彼女は“臓器がやばかった”というユニークな表現でわき腹をくすぐった。

 ちょっとレベルアップした手振りをつけて披露した「星屑プリンス」で楽しげな空間を作るが、続いてバラード曲「禁断の運命」で聴かせるライブを展開。この振り回されそうなギャップにもMachicoのしっかり音をつかむような低音での歌唱、いつの間にか薄れゆくビブラートに心地よささえ感じる。そしてこのツアーで初披露し“すごく自分にとって特別な一曲”という「花音」もパフォーマンス。初めて作詞をした「ミライロケット」で何があっても前向きにすすむ意思を示したのに対し、自分の中のネガティブな部分も綴っているこの曲「花音」。来年5周年の節目を迎えるにあたり、これまで支えてくれたファンへ素直な気持ちも添えて歌う彼女の瞳には、輝くものが滲んでいた。

<『このすば!2』OP主題歌の新曲「TOMORROW」披露! 「みんなとのぶつかり合い、たのしかったー!」>

 湿っぽい空気はここまでだ! いよいよ後半戦に突入することを「ちょっと奥さん後半戦ですってよ!」急に迷惑な奥様キャラになって告げ、周囲を反応に困らせるMachicoだが、ここで激しいギターサウンドと速いテンポでうなるベース音が唸りをあげる中、真っ青な衣装にチェンジ。そして2016年彼女にとって分岐点となった『この素晴らしい世界に祝福を!』の来年1月から放送される新シーズンOP曲「TOMORROW」をお披露目。このダンスロックナンバーにあわせて、キュートな衣装で格好良いダンスをパフォーマンスする新鮮な表情の彼女がみられた。

 皆さん手を上げる準備できてますか? ここから怒涛のロックステージが繰り広げられ、歌唱中にマイクを外してしまうくらい夢中で楽しみ、元気よくはしゃぐMachico。このドジっ子な部分も愛嬌で吹き飛ばし、よりキレの増す自由奔放な身振り、しゃくりの効いた歌唱スタイルはもはや声優なのか? ハードロックバンドのボーカリストなのでは? とも思わせるほど緊張と興奮のステージを作り上げていた。また歌唱後の「あっつい! めっちゃくちゃ熱い!!」「みんなとのぶつかり合い、たのしかったー!」MCからも彼女がどんな音楽が好きで、どれだけそのライブを観てきたのかが伺える。

 それからアニメ『12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~』ED曲にもなっている最新シングル曲「勇気のつばさ」で本編を締めくくり、アンコールにも応え再び登場。スタイリストさんにアレンジされたTシャツ衣装で現れた彼女は「この素晴らしい出会いに祝福を!」と2回目でちゃんとキメて、「fantastic dreamer」を披露。ラストは「ミライロケット」で大盛況のうちにツアーの幕を閉じたのであった。

<公式ファンクラブ発足! 公式HPのリニューアル!>

 この日のライブでは公式ファンクラブ「ZO≒NA」(読み:ぞーな) 設立と、公式HPのリニューアルが発表された。また来年2月1日には『このすば!2』の主題歌シングル『TOMORROW』がリリースされる。

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会