ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「VICTOR STUDIO HD-Music.」ハイレゾ2016年間ランキング発表、宇多田ヒカルがアルバム&シングルで1位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「VICTOR STUDIO HD-Music.」ハイレゾ2016年間ランキング発表、宇多田ヒカルがアルバム&シングルで1位

ビクターエンタテインメントグループが運営するハイレゾ配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」は、同サイトにて2016年に最も売れたハイレゾ音源のランキングTOP100を発表した(集計期間:2015年12月1日〜2016年11月30日)。

アルバムランキングの1位は、8年半ぶりのリリースで、発売と同時に各ランキングの1位を総なめした宇多田ヒカルの「Fantôme」。ハイレゾでも堂々の1位を獲得した。2位は、いきものかがりのベストアルバム「超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~」、3位には人気アニメ「マクロスΔ」の劇中に登場する戦術音楽ユニット“ワルキューレ”の「Walkure Attack!」がランクインした。

TOP10には、ハイレゾならではの音質にこだわったタイトルもランクイン。4位KOKIA「Watching from Above VOL.1」と7位JiLL-Decoy association「CROSS THE STORIES」はビクタースタジオ全面監修「Do・Live」シリーズの2タイトル、9位の芸能山城組「Symphonic Suite AKIRA 2016 ハイパーハイレゾエディション」はDSD11.2MHzによるマスター制作で話題となった。

シングルランキングの1位も宇多田ヒカル、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌として先行配信された「花束を君に」が1位を獲得。同じく先行配信となった日本テレビ系「NEWS ZERO」テーマ曲「真夏の通り雨」も2位にランクインしている。シングル3位には、フジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌、手嶌葵の「明日への手紙(ドラマバージョン)」が入り、ハイレゾ・シングルTOP3はすべて人気TV番組の主題歌が占める結果となった。

HD-Music.2016年間ランキング
http://hd-music.info/special.cgi/view/6

ハイレゾ・アルバム・TOP10

順位
タイトル
アーティスト名
1
「Fantôme」
宇多田ヒカル
2
「超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~」
いきものがかり
3
「TVアニメーション「マクロスΔ」ボーカルアルバム Walkure Attack!」
ワルキューレ
4
「Watching from Above VOL.1」
KOKIA
5
「TVアニメーション『マクロスΔ』ボーカルアルバム2 Walkure Trap!」
ワルキューレ
6
「OFF COURSE BEST “ever” EMI Years」
オフコース
7
「CROSS THE STORIES」
JiLL-Decoy association
8
「SEIKO STORY ~80’s HITS COLLECTION~」
松田 聖子
9
「Symphonic Suite AKIRA 2016 ハイパーハイレゾエディション」
芸能山城組
10
「WHAT YOU WANT」
JUJU

ハイレゾ・シングル・TOP10

順位
タイトル
アーティスト名
1
「花束を君に」
宇多田ヒカル
2
「真夏の通り雨」
宇多田ヒカル
3
「明日への手紙(ドラマバージョン)」
手嶌 葵
4
「破滅の純情」
ワルキューレ
5
「雪の華」
中島 美嘉
6
「Ninelie」
Aimer with chelly(EGOIST)
7
「異邦人」
久保田 早紀
8
「オルフェンズの涙」
MISIA
9
「残酷な天使のテーゼ(Director’s Edit. Version)」
高橋洋子
10
「First Love」
宇多田ヒカル

関連リンク

VICTOR STUDIO HD-Music
ビクターエンタテインメント

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。