ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

豆の風味を活かした低温焙煎のコーヒー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月10日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、JR高崎線を途中下車しながら旅する特集で、かとうかず子さんが「ホシカワカフェ」(埼玉県熊谷市)を訪れた。

秩父鉄道線上熊谷駅から徒歩5分ほどにある同店は、低温で自家焙煎した豆をつかったこだわりのコーヒーが味わえるカフェ。豆の種類も6種から選ぶことができ入れ方もドリップ、フレンチプレス、エアロプレスから選ぶことができる。

フレンチプレスは豆にお湯をそそぎ金属のフィルターで漉したもの、紙のフィルターを使わないので豆の油分が残り味を素直に表現できる。かとうさんはケニアの豆をフレンチプレスで淹れた「ギティトゥAA」(540円/税込み)を注文。カシスやベリー系の酸味とシャーベットのようなスッキリとした口当たりが特徴の一杯だ。他にルワンダの豆を使ったドライフルーツのような味わいの「0518」、ブラジルの豆を使ったイチゴミルクチョコのような香りの「アントニオ」、ヘーゼルナッツのような香ばしさの「サンタバーバラ」なども味わえる。

また、ショコラティエと共同開発した「コーヒーチョコレート・KAFCA」(1箱490円/税込み)を紹介。焙煎したコーヒー豆をチョコレートに混ぜており、お酒のおつまみにもおすすめの一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ホシカワカフェ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:熊谷・行田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:熊谷・行田×カフェ・スイーツのお店一覧
桜えびをたっぷり使用した「桜えびのかきあげ」
トマトとラクレットチーズたっぷりのお鍋

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。