ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ぼくりり初ワンマンで初の全国ツアー開催発表、2ndアルバム「Noah’s Ark」の全貌も明らかに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ぼくりり初ワンマンで初の全国ツアー開催発表、2ndアルバム「Noah’s Ark」の全貌も明らかに

ぼくのりりっくのぼうよみが、12月11日東京・渋谷CLUB QUATTROにて初のワンマンライブを開催し、そのステージ上で、来春初の全国ツアーを開催することを発表。2017年1月25日にリリースされる2ndアルバム「Noah’s Ark」の全貌も明らかとなった。

チケット一般発売と同時に即ソールドアウトした「ぼくのりりっくのぼうよみワンマンライブ Hello,world!」。1stアルバム「hollow world」収録の「sub/objective」「パッチワーク」でスタートしたライブは、1st EP「ディストピア」の表題曲「Newspeak」のトラックメイカーを担当した“にお”をゲストに迎えたコーナーを挟みつつ、宇多田ヒカル「First Love」、Jamiroquai「Virtual Insanity」、Ego-Wrappin「A Love Song」などのカバー曲を歌唱。

また、2ndアルバム「Noah’s Ark」収録の新曲「after that」「在り処」「Water boarding -Noah’s Ark Edition-」を初披露するなど、盛りだくさんのパフォーマンス内容で全19曲を熱唱し、超満員のファンを魅了した。

アンコールのMCでは、「今日は“ぼくのりりっくのぼうよみワンマンライブ Hello,world!”にお越し頂きありがとうございました。アンコールまで頂いて本当に嬉しかったです」とはにかみながらファンへの感謝を伝えつつ、来春・初の全国ツアー開催を発表。名古屋公演を皮切りに、ツアーファイナル 東京・赤坂BLITZまで、全国8ヶ所で公演を行う。公式ファンクラブサイト「ぼくのりりっくのぼうよみ もばいる」では、最速チケット先行が行われる。

併せて、2ndアルバム「Noah’s Ark」の全貌も発表された。“音楽によって、現代にノアの方舟を再現する”ことをコンセプトに制作されたこの作品には、先行配信中の「after that」で共作したNicola Conte(ニコラ・コンテ)の他、ササノマリイ/にお/雲のすみか/DYES IWASAKI/bermei. Inazawa/ELECTROCUTICAなど、今作も様々なクリエイターが参加している。

完全生産限定盤は、“漫画家 坂本眞一 描き下ろしイラスト掲載 7インチEPサイズジャケット仕様”。坂本眞一は、グランドジャンプで「イノサンRouge」連載中の漫画家で、彼のファンであった“ぼくのりりっくのぼうよみ”がオファーしたことから今回のコラボレーションが実現したという。更に、完全生産限定盤&通常盤初回プレス分のみ「ぼくのりりっくのぼうよみLIVE TOUR」チケット先行抽選予約シリアルナンバーが封入される。

撮影:平田浩基

アルバム「Noah’s Ark」収録曲
01. Be Noble
02. shadow
03. 在り処
04. 予告編
05. Water boarding -Noah’s Ark edition-
06. Newspeak
07. noiseful world
08. liar
09. Noah’s Ark
10. after that

完全生産限定盤
・豪華特殊パッケージ:漫画家 坂本眞一 描き下ろしイラスト掲載 7インチEPサイズジャケット仕様
・ぼくのりりっくのぼうよみLIVE TOUR チケット先行抽選予約シリアルナンバー封入
・ハイレゾお試しダウンロードクーポン封入!:対象楽曲「Water boarding -Noah’s Ark edition-」
(ダウンロード期間:2017年1月25日(水)0:00〜2017年4月24日(月)23:59)

通常盤初回プレス分
・ぼくのりりっくのぼうよみLIVE TOUR チケット先行抽選予約シリアルナンバー封入
・ハイレゾお試しダウンロードクーポン封入!:対象楽曲「Water boarding -Noah’s Ark edition-
(ダウンロード期間:2017年1月25日(水)0:00〜2017年4月24日(月)23:59)

リリース情報
アルバム「Noah’s Ark」
2017年1月25日発売
完全生産限定盤[再販商品](CD/特殊パッケージ)VICL-64689 2,800円+税
通常盤[再販商品](CD)VICL-64690 2,500円+税

関連リンク

ぼくのりりっくのぼうよみ オフィシャルサイトhttp://bokuriri.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。