ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カンタス航空×Instagramのサービス「Out Of Office」 写真付き「休暇中です」メールを自動返信

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
OutOfOffice冬休み、お正月休みで長期旅行に行く人もいるだろう。前後に併せて休みを取得し、少し長めに出かける場合、休暇中に仕事のメールが届いてしまうこともある。

・カンタス航空がInstagramを活用したサービスを開始

そんなときに便利なのが「不在にしております」メール。オーストラリアのカンタス航空が9月にローンチした「Out Of Office」は、Instagramと連動し、自動で「不在にしております」メールを返信するサービスだ。

2015年度のInstagramのモバイル広告収入は5億9500万ドル(約650億円)にものぼる見込みで、4億人のユーザーのうち60%が毎日ログインをしており、非常に強力なマーケティングツールといえる。

・自動で、休暇写真付きの「休暇中」メールを返信

そのInstagramとカンタス航空がタッグを組んだのが今回のサービス。Instagramとemailアドレスを連動させることで、自分のアカウントフィードから選択した“休日の写真”と、返答メッセージが、随時自動的に返信される。

ユーザーはまず、Instagramにアカウント登録をおこない、「Out Of Office」のサイト上で自身のemailアドレスを登録する。

続けて、日にち、目的地、返信メッセージを入力。“#qantasoutofoffice”タグと返信メッセージを連動させることで、選択した好きな画像とともにメッセージが自動返信される、という流れ。

・“旅行談”をマーケティングに

カンタス航空のOlivia Wirth氏によると、友だち、家族、仕事仲間と、より多くの人に“旅行談”がシェアされ、拡散されることで、旅行意欲の刺激や拡散の一因となれば……という思いがあるようだ。とてもユニークなマーケティングキャンペーンである。

Qantas Out Of Office

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。