ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Android版「YouTube」がv11.47にアップデート、待望の「10秒早送り/巻き戻し」が有効に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android 版「YouTube」の最新版 v11.47 で待望の「早送り / 巻き戻し」機能が有効になりました。YouTube の早送り / 巻き戻し機能は 10 秒単位で動画をスキップできる機能です。動画プレイヤーの左右をダブルタップすると実行できます。これで簡単に動画内の CM 部分を飛ばすことができます。早送り / 巻き戻しを実行すると、動画プレイヤーの半分がタップされたようなアニメーションと「>>」アイコンが表示されるようになります。v11.47 は 12 月 10 日にリリースされましたが、まだ全体には行き渡っていません。また、既に v11.47 であっても機能を利用できない場合は、YouTube アプリの詳細ページでデータ削除を行い初期化すると有効になりやすくなります。「YouTube」(Google Play)

■関連記事
ヨドバシ、2017年向けの“お年玉袋”を「ヨドバシショッピングアプリ」で予約販売
KDDI、「Galaxy A8 SCV32」と「Galaxy Tab S SCT21」のAndroid 6.0アップデートを12月14日に開始
IIJ、「AQUOSケータイ SH-N01」「AQUOS SH-M04-A」「Alcatel SHINE LITE」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。