ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【絶対喜ばれる!長野の人気お土産19選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【絶対喜ばれる!長野の人気お土産19選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました 七味(七味唐辛子)

ご当地のオイシイものは、やっぱり地元の人が知っている!

あなたの旅のお土産選びをもっとスムーズにするべく、『じゃらん編集部』が地元民の声を集めた「美味しいお土産ベスト10」を発表☆

ランキングの他にも、定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報もお届け!

職場や彼氏やお友達、そして自分へのお土産探しに活用してみて♪

ご紹介するのは、松本城や善光寺など歴史を感じさせるスポットも数多くあり、温泉も豊富な長野県。

ランキングには蕎麦に欠かせない香辛料、漬物、長く愛されている定番菓子に特産の栗を使ったスイーツなどバラエティ豊かなラインナップが揃いました。

【1位】七味(七味唐辛子)

七味(七味唐辛子)

善光寺の門前で売られている七味唐辛子。江戸中期の1736年に八幡屋礒五郎の初代が善光寺境内で売り出したのが最初と言われている。「七味」の内訳は商品によって様々あるが、七味唐辛子には信州ならではの生姜が入り、辛味と香りの調和がとれた味わい。「長野県民にとって七味と言ったらこれしかない」「香りが段違い」など、ダントツの支持を得て1位となった。信州グルメの蕎麦にもよく合う。 価格:370円(14g)

販売元:八幡屋礒五郎

【2位】おやき

おやき

小麦粉や蕎麦粉を水で練って薄くのばした皮で、小豆や野菜などの具を包んで焼いた長野県のソウルフード。「味が選べる」「おやつにもご飯がわりにもいい」などのクチコミにもあるように、信州ならではの野沢菜やきのこを使ったもの、甘い餡を包んだものなど辛いものから甘いものまで様々な具があり、調理法も焼くだけでなく蒸すものなどバリエーションが豊富。お気に入りを見つける楽しみもある。 価格:定番おやきセット1,680円(8個)

販売元:いろは堂

【3位】野沢菜漬け

野沢菜漬け 野沢菜漬け

野沢温泉発祥の野沢菜の漬物。江戸時代中期の1756年、野沢温泉村の健命寺の八代住職が京都に遊学の際に持ち帰った天王寺蕪の種子が、野沢温泉の風土や気候に合った葉の大きな「野沢菜」になったといわれている。「長野県は漬物が色々とあるが野沢菜が一番」「食事の箸休めやお茶請けに楽しめる」など、食卓で愛されているのがわかるコメントが寄せられた。 価格:無添加野沢菜漬け(昔ながらのうんまい菜っぱ 2,400円)(300g×5)

販売元:とみき漬物

【4位】栗鹿ノ子

栗鹿ノ子 栗鹿ノ子

自家仕込みの蜜漬栗に栗あんをからめた栗尽くしのきんとん。室町時代から栗が栽培されていると言われ、江戸時代には幕府に栗を献上していた小布施町を代表する栗スイーツ。「栗がゴロゴロ入っていて美味しい」「栗餡のとろけるような美味しさは絶品」などのコメントにもあるように、ごろりと入った大粒の栗と上品な栗餡の組み合わせで贅沢感を味わえる逸品。 価格:1,404 円(1個)

販売元:竹風堂

【5位】どら焼山

どら焼山 どら焼山

竹風堂オリジナルの栗粒餡を挟んだどら焼き。餡と馴染むやわらかくしっとりとした皮は、全国のどら焼きを研究し、試行錯誤を重ねて生み出したもの。定番和菓子だが、餡と皮の完成された美味しさが人気を集め「栗がしっかりと感じられる」「ちょっと豪華な手土産」などのコメントが寄せられた。 価格:1,188円(5個入)

販売元:竹風堂

【6位】雷鳥の里

雷鳥の里

欧風せんべいにクリームをサンドした焼菓子。さくっとした歯触りとまろやかな味で、コーヒー、緑茶どちらにもよく合う。「手軽で美味しい」「万人受けする」とのコメントからもわかるように老若男女に愛され、40年以上続くロングセラー。北アルプスの高山に生息し、長野県の県鳥でもある雷鳥をイメージして作られ、パッケージにも雷鳥が描かれている。 価格:928円(16個)

販売元:田中屋

【7位】そばの華

そばの華

そばの実を香ばしく煎ってのせ、一枚ずつ丁寧に焼き上げた和風クッキー。さっくりと軽めの食感で、控えめな甘さとそばの風味がお茶にもコーヒーにもよく合う。「蕎麦の実がアクセントになっておいしい」「長野っぽい」など、蕎麦どころ長野ならではの、他ではあまりない蕎麦スイーツ。 価格:746円(6袋)

販売元:卯月堂

【8位】おーぶっせ

おーぶっせ おーぶっせ

小布施(おぶせ)のブッセで「おーぶっせ」。しっとり、ふんわり感のある自慢のブッセ生地でクリームをサンドしている。フレーバーは、栗あんを生かしたマロンペーストと、ブルーベリーの2種。食べ応えのあるブッセと濃厚なマロンや甘酸っぱいブルーベリーの風味がよく合う。パッケージは1フレーバーと2種詰め合わせと選べる。 価格:918円(詰め合わせ5個入)

販売元:竹風堂

【9位】みすゞ飴真田角袋

みすゞ飴真田角袋

国産の果実を寒天、グラニュー糖、水飴で固めた、長野県の伝統的な和風ゼリー菓子。完熟果実の果汁を使い、無香料、無着色で果物本来の風味を楽しめる。「みすゞ」とは信濃の国の枕詞。みすゞ飴が誕生したのは明治時代末期。信州特産の果物を練り込んだお菓子は「フルーツ王国」信州を代表するにふさわしいという自負から「みすゞ飴」と名付けられた。 価格:454円(270g)

販売元:飯島商店

【10位】巣ごもり

巣ごもり

特製の黄味餡をホワイトチョコレートでコーディングした和生菓子で、明治元年創業の老舗菓子店が考案した。新鮮な卵黄を使った黄身餡はきめ細かくしっとりとした舌触り。コーティングのホワイトチョコはまるで生クリームのような高級感のある味わい。両者が一体となって、なめらかでまろやかな美味しさを醸し出している。季節や月替わりのフレーバーもあり。 価格:1,253円(8個)

販売元:いと忠

このランキングについて

旅のプロ・じゃらん編集部が取材と現地最新情報をもとに人気の食品土産を20種ピックアップ。そのリストの中から「美味しい」と思うもの5つを地元民に選んでもらい、合計得票数でベスト10を決定した。

【調査概要】

アンケート期間:2016年4月15日(金)~4月17日(日)

対象:長野県在住の20~69歳の男女

有効回答数:100件

調査内容:地元民が他県の方におすすめしたいご当地の美味しいお土産調査

調査方法:インターネットによるアンケート

>>まだまだある!定番&人気商品はこちら

白馬の王子様

白馬の王子様

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000518/

真っ赤なハート型のトマトマドレーヌです。見てるだけで、ほんわか幸せになってきます。 白馬の王子様

「白馬の王子様」の詳細はこちら

マロンフィナンシェ

マロンフィナンシェ

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000521/

刻んだ栗をふんだんに混ぜました。バターが香るふんわりなめらかな生地が栗の食感を引き立ててくれます。 マロンフィナンシェ

「マロンフィナンシェ」の詳細はこちら

小布施浪漫 マロンクリームのダコワーズ

小布施浪漫 マロンクリームのダコワーズ

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000515/

特製栗クリームを卵白とアーモンドの生地で挟んだ焼き菓子。サクッふわっな食感でやみつきになります 小布施浪漫 マロンクリームのダコワーズ

「小布施浪漫 マロンクリームのダコワーズ」の詳細はこちら

安曇野のわさび

安曇野のわさび

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000527/

安曇野は清流の里。その清流ならではの完全無農薬で育った生わさびです。美容・健康にも宜しいそうです。 安曇野のわさび

「安曇野のわさび」の詳細はこちら

鹿肉カレー

鹿肉カレー

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000524/

低カロリー・低脂肪の鹿肉で作ったカレー。鹿肉を食べたことない人もぜひこの「鹿肉カレー」で試してみて! 鹿肉カレー

「鹿肉カレー」の詳細はこちら

山賊焼き

山賊焼き

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000001238/

一枚の鶏肉を生姜やにんにくの効いたタレに漬け、カラッと揚げた郷土料理。外はカリカリ、中はジューシー! 山賊焼き

「山賊焼き」の詳細はこちら

遠山ジンギスカン

遠山ジンギスカン

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000529/

美味しいたれで味付けした羊肉や山肉のジンギスカン。ここでしか味わえない美味しさをぜひご賞味ください 遠山ジンギスカン

「遠山ジンギスカン」の詳細はこちら

信州味噌

信州味噌

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000528/

国産大豆・国産米を100%使用してつくりあげた信州味噌です。 信州味噌

「信州味噌」の詳細はこちら

純栗ようかん

純栗ようかん

出典:http://www.jalan.net/omiyage/omi_0000000523/

国産栗、砂糖、寒天という自然素材だけを使用したようかん。長く愛されてきた歴史と伝統の味をぜひ味わって 純栗ようかん

「純栗ようかん」の詳細はこちら

※定番&人気商品は2017年4月時点の情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ご当地グルメにスイーツも!SA・PAの必食グルメまとめ【関東近郊】
味重視!「静岡の本当においしいもの」を地元フードコーディネーターが厳選!
【2017】春の陽気を満喫しよう♪GWハイキング・ウォーキングイベント7【九州】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。