ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

原由子、ソロ曲136曲が主要配信サイトにて一挙配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

原由子、ソロ曲136曲が主要配信サイトにて一挙配信スタート
 サザンオールスターズの原由子のソロ楽曲が、自身の誕生日翌日となる12月12日より、主要配信サイトにて一挙に配信開始となった。
 原坊の愛称で、ファンから親しまれているサザンオールスターズの紅一点であり、キーボーディストの原由子。81年4月にシングル『I LOVE YOUはひとりごと』、アルバム『はらゆうこが語るひととき』を同時に発売して以降、これまでにアルバム6枚、シングル15枚など、ソロ作を数多くリリースしてきている。
 今回配信開始となったのは、6枚のアルバム(全104曲)、15枚のシングル(全30曲)に加え、配信限定シングルの「ウルワシマホロバ~美しき場所~」、さらに原由子がピアノトリオバンドの風味堂とコラボし、”ハラフウミ”名義でリリースしたシングル「夢を誓った木の下で」に収録された3曲も含め、延べ136曲。また、2011年リリースの「ハラッド」には、ソロ作に加えサザンオールスターズの楽曲の中で原由子がリードボーカルをとっている曲も収録されている。

◎配信情報
原 由子ソロ楽曲配信
sas-fan/iTunes/レコチョク

関連記事リンク(外部サイト)

まりや新曲に達郎&桑田&原坊、モー娘新曲の行方、加山雄三が初握手会、EXILE ATSUSHIライブレポ、SG総合首位はSMAP:今週の邦楽まとめニュース
桑田佳祐の魅力に友近&音楽評論家が迫る! Blu-ray/DVD『THE ROOTS』トーク番組配信
桑田佳祐、NHK 「SONGS」にて落語に初挑戦! その名も“波乗亭米祐”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。