ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カタテマの新作『ムラサキ』続編が開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゲーム制作サークル「カタテマ」による『ムラサキ』は、「シンプルで楽しい爆発パズル物理アクションゲーム」と公式サイトで銘打つ通り、爽快で連鎖が楽しいパズル+シューティング風のゲームとしてリリースされ、現在ではSteamでの配信が行われている。
image26

リリース以来人気を博している本作だが、今回、続編となる新作が制作中であることが発表された。

『ムラサキ』続編製作中です – カタテマ日記 https://t.co/4YcszEoqS3 pic.twitter.com/8BRguyNiLx

— Tetsu (@wtetsu) 2016年12月11日

「カタテマ」公式サイト内 告知記事

発表によると、制作のメインスタッフは前作『ムラサキ』と同じとのこと。制作はてつ氏、イラストは蓬餅氏、音楽はwatson氏が担当する。現在は軽い通しプレイも可能となっているようで、「そう遠くないうちに完成」する見込みのようだ。

なお、公式サイトには制作中の画面として「小さくてよくわからないスクショ」も掲載されている。ともあれ、今後の続報を待ちたいところだ。

・『ムラサキ』基本情報
タイトル ムラサキ
制作者 カタテマ(制作者様サイトはこちら
クリア時間 数時間程度(やり込みは果てしない)
対応OS Windows Vista/7/8
価格 無料(フリーウェア)
ダウンロード 制作者様サイト内のこちらから

なお、本作ムラサキはサウンドトラックも発売中だ。全19曲が収録。価格は750円となっている。あの名場面で流れていた音楽を好きなときに楽しみたい方は、ぜひ購入してはいかがだろうか。


ムラサキ オリジナルサウンドトラック クロスフェードデモ

サウンドトラックのダウンロードはこちらから
iTunes(750円)

Amazon Store(750円)

関連記事:

遊べるフリーゲームは全部で62作品!フリゲの投稿イベント「フリゲ展!2015春」が開催中。
今年のフリーゲームランキングは?「フリゲ2015」の結果がついに発表!
フリーゲームRPG『LiEat』。STEAMでの配信が決定!「嘘」を食べるドラゴンの少女の物語を描く短編連作

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。