ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

宇宙旅行が近づいた!ヴァージンの新型宇宙船「VSS Unity」、10分間の滑空に成功

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

VSS Unity宇宙旅行を楽しめる時代がもう間もなく到来するかもしれない。

英ヴァージン・グループの宇宙旅行ビジネス会社「ギャラクティック」がこのほど新型の宇宙船「VSS Unity」の飛行テストを米国で行い、成功した。最高スピードマッハ0.6で約10分飛行したという。

・高度5万フィートから滑空

宇宙旅行の商業化を目指すギャラクティック社は、2014年にSpaceshipTwoの試験飛行を行ったが、同機は墜落した。

VSS Unity2その事故を経ての今回の飛行テスト。事故後、改良を重ねたのがVSS Unityだ。

パイロット2人が乗り込んだVSS Unityは母船WhiteKnightTwoで上空に運ばれ、高度5万フィートで切り離されてから10分間滑空して無事着陸した。

・データ収集しネクストステップへ

飛行はわずか10分、そしてスピードは最高マッハ0.6と“手始め”フライトではあるものの、同社によるとさまざまなデータが収集できたという。

VSS Unity3今後はより難易度の高いテストをクリアしていく必要があるが、今回のテスト飛行が成功したことで、実用化がかなり現実味を帯びてきたといえそう。

飛行テストの様子(動画・写真)は同社のTwitterで公開されている。

Virgin Galactic

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。